スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

--/--/--(--) | スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-)

微妙……。

本試験、終わりました。
結果はともあれ、お疲れ様でした!!
LECの模試を受けているときは、こんなに難しい問題でないよ、なんて思っていましたが、それ以上に難しかった(^^;)
選択式は労基・労災と続けて意味不明で、もともと緊張しているのもあり、頭が真っ白になりそうでした。
私は労基・労災・社一がもうほとんど分からず、文脈とただの勘で答えました。
でもなぜかとっても運良く全部ぎりぎり3点は取れていました(今のところ発表されている解答によると、ですが)。合計も34点なので、選択式はクリアしたようです。
ただでも、(なぜか労基は難しくなかった、という話なのですが(^^;))労災・社一は難しいと言っている人が多いので、きっと救済があるだろうという気はします。もし選択式がダメだった人も、希望を捨てないでくださいね。

ただかくいう私は、択一でボーダーを行き来しています。
色々なところの速報を観ているのですが、結構まだまとまらず、バラバラ。
合計点は45~48くらいで、通りそう。
ただ問題は、労基・安衛。
もしかしたらここで3点を取ってしまったかもしれません。
今、問8の安衛の答えがWセミナー・クレアールは「C」、LEC・大原・早稲田法経は「B」になっています。これが「C」なら合格、「B」なら足切りです。
周りの人の意見では、択一の中では労基・一般・厚年が難しかったとのこと。ただ選択式でかなり救済がありそうなので、択一まで救済が回ってくるか不安なところです。
あとはダブル解答の可能性や、問題のミスの可能性を信じるのみ、かな。
労基は模試でもあまり悪い点はとらなかったし、まさかそこで足切りがあるとは思いませんでした……不意打ちって感じ。
でももう、あとは祈るのみです。
ダブル解答でも救済でもなんでもいいからお願いですっ!!

とりあえず受験生のみなさま。
今日はお疲れ様でした! ゆっくり休んでくださいね。
私も今日は久しぶりにお酒を飲みました。
しばらくはゆっくり過ごそうと思います。
おやすみなさい!

人気blogランキングに参加しています。ご協力、ありがとうございます!

2006/08/27(日) | 未分類 | トラックバック(1) | コメント(20)

«  |  HOME  |  »

モモ助

『合格はないですね~』

お疲れ様です。

かおりさん、望みは十分にありそうですね、
合格しているといいですね。

私は選択、労災2点、雇用2点、社一2点、合計27点
雇用の2点は致命傷でした(何でこんな簡単な問題で--)。

択一は採点する意味もありませんが、一応、
50点ぐらい取れてるかなと思っていたのですが、労基と厚年がギリギリ4点、合計42点という悲しい結果に終わりました。

アシキリありで、合計点までも及ばず・・・
結果を待つまでもなく、合格はないなと。

本当に厳しい受験でした。

良い結果を残せたら最高の年になったのですが。

2006/08/27(日) 23:03:42 | URL | [ 編集]

ポンテ

『お疲れ様でした。』

かおりさん

本当に本試験お疲れ様でした。私もかなり
疲れました。グッタリです。これまで色々覗かせて貰って
参考にさせて頂いたのでご報告しておきますが、
私自身については不合格だと思います。選択式は仰るように、
すごく難しく感じました。労災・社一は2点で救済でないと
厳しいはずです。トータルでは30点でした。だた労災は過去問
の択一で一度問われた部分だったので少し悔しい思いも
あります。択一は予備校によって違いがあるのですが
39~41点といった所です。各科目満遍なく低い点数でした。
足切りに掛からなかったのは狙い通りのつもりだったのですが、
得点源と思っていた科目(国年、健保)がからっきしでした。
時間配分を意識しすぎてイージーミスもあったように思います。
自己採点を終えた後はとても悲しい気持ちになりましたが、
前を向くことしか今はできないので、これからの計画を
思案中です。自分でもこんなに勉強した夏は過去
記憶にないぐらい追い込んだつもりでしたが、きっと何かが
足りなかったのでしょう、その原因をこれから考えたいと
思います。明日から再び職場に戻りますが、頑張った経験は
決して無駄にはならないと、無駄にしないと言い聞かせ
勉強を継続するつもりです。安衛の8番、Cであることを
私もお祈りしています。(ちなみに私もCで答えました。
かえって不吉かな・・・)

ホントお疲れ様でした。大変な試験ですね、社労士は。





2006/08/27(日) 23:17:44 | URL | [ 編集]

とっち

『はじめまして。』

かおりさん、はじめまして。
社労士受験生のとっちと申します。
こちらのブログは試験前からちょくちょく拝見させて頂いておりました。
私は、仕事(かなり楽)と受験勉強のかけもちなのですが、かおりさんは主婦業+仕事+小説+受験勉強と4つもかけもちで偉いなーといつも思っていました。
私は今日の本試験で選択式・雇用で痛恨のミスをしてしまい(2点)、再受験決定です。
択一式は50点以上取れているようなので(足切りなし)、来年の勉強方法に悩んでいます。
(講義付のコースにするか、答連のみのコースにするか・・・)
かおりさんは、合格しているといいですね。

2006/08/27(日) 23:50:22 | URL | [ 編集]

がきんちょ

『お疲れ様でした。』

かおりさん、受験生の皆さん、お疲れ様でした…

なんっつうか…言いたいコトはたくさんありますが…

私は、混乱していて正確な点数がわかりません。
つか、選択式の問題用紙ぐちゃぐちゃで…

選択式は社一と労災に気をとられていて全然集中できませんでした。
その2科目は終了10分前に「これじゃダメだ!」と、発作的に答え総とっかえ。よく言われている、一番やっちゃいけない禁じ手。人って追い込まれると何やりだすかわかりません…
労基や雇用、国年も動揺を誘う問題でした…

午後はそんな自分への怒り?の反動で比較的冷静に問題が解けたような気がします。
終了時点で危ないと思ったのは一常、労基。

・労一でろくすっぽ法令から出題されなかった(虚しい…
・安衛で確実にとって労基で強気にいくプランの破綻(

とりあえず、自己採点の結果。
・選択労基労災は足切セーフか。社一があやしい
・択一は総合点はなんとかクリア。実は厚年が足切危ない
のようです。

正確な点数がわからないので
「もしかしたら、合格してるかも…」
なんて淡い期待をしながら、3ヶ月過ごしたいと思います。
まぁ、でもしばらくは社労士受験の話題はお休みにしたい…

一つのことを想い続けて、それを実現させることの難しさ。
30歳にして、初めて味わったような気がします。
お疲れ様でした。


2006/08/28(月) 03:18:17 | URL | [ 編集]

とうふ

『おつかれさまでした』

かおりさん、本当にお疲れさまでした。

例年より涼しい試験日だったとはいえ、この試験は知力・体力そして運までも要求される厳しい試験ですね。自分も、昨日の昼過ぎに選択式の労災・社一の回答速報に入っている語句をみて、一体どんな問題が出たのだろうと思ってしまいました。大変厳しい問題だったようです。
また、選択式も「どんな意地の悪い人が問題作っているのか」と思ってしまうような動揺を誘う問題がちりばめられていた(それも各科目の最初のほうに・・・)のではないかと思います。模試とは違う本試験の恐ろしさはここにあるわけですが、この作問者の策略にまんまとハマり、本来の実力を出し切れない受験生が多い中で、かおりさんは合格が期待できるレベルの得点が取れているということですので、実力が出し切れたのではないでしょうか(^^)

試験当日の回答速報は各予備校とも「スピード」を重視していますので、回答が割れてしまうことがほとんどです。1週間くらいすると回答も揃ってきますので、それまでは終わり行く夏を楽しんでください。また、ダブル回答も例年必ずありますので(この辺も運を要求される変わった国家試験たる所以ですが・・・)期待していてよろしいかと・・・。また、選択・択一両方で救済が実施された年もありますし、平成16年試験では伝説の選択式1点救済もありました。全体の点数が低ければ科目数はあまり関係なく救済が実施されるようです。(とはいえ、3科目くらいが限度のようですが)

いずれにしても、本当にお疲れさまでした。しばらくは過去問なんか見たくもないでしょ(^^)
私は試験が終わったとたん気が抜けて、2年続けて9月にひどい風邪をひきとても苦しい思いをしてしまいました。かおりさんも無理をしてきた身体をいたわってやってください。

長文失礼しました。

2006/08/28(月) 04:34:06 | URL | [ 編集]

かおり

『』

モモ助さん。ポンテさん。とっちさん。がきんちょさん。とうふさん。
コメントありがとうございます。
みなさんのコメントがみんな長文なところに、あふれてくる共通の想いが伝わりますね。
本当、勉強し始めたときには考えていなかった過酷な勉強過程と試験でした。正直、もっと軽い気持ちで始めてしまったので……。
合格率が10パーセントを切っているというその数値的な事実を、あの会場とあの試験問題から切実に感じました。

きっと労災と社一の選択式の救済は確実ですよ。
だから、そこにしか問題がないひとは、希望を持ってくださいね!
でも選択式の雇用はちょっと厳しいかもしれませんね……。
私自身は、選択式は取るべきところは取れた気がしますが、労基は、(ネット上の合否判断をするサイトの情報を観ると)90%近い人が取れている問題を2問ほど落としていました。安衛がおそろしく難しく、労基7問で4点を確保しなくてはいけなかったなか、致命的でした。難しいところまで際限なく手を伸ばしつつも、基礎を決して落とさないというのは本当に大変ですね。

ともかく合否は11月10日まで結局分からない、ということですね。あとは祈ることしかできないし……。
ということでしばらくはゆっくり遊んで、それから社労士とはまったく関係ない勉強や読書、執筆などして過ごそうかなと思います。
今したいのは、英語の勉強と車の運転の練習です(笑)(免許は持っているし、家に車もあるのに運転できません……。けど社労士事務所の求人を見たら、運転できることが必須条件だったりもしたし、自分で開業するのだとしても運転できないとつらいかも、と思ったのもあり)
私は、今回もしダメでも、多分来年また勉強し直して受けます。今はそのつもり。一度やりはじめたことだから、ね。

ともかく皆様、お疲れ様でした。
しばらくゆっくり休んでください!
私も明日から旅に出ます。
このブログは今後どうしようかな……と悩みつつ、しばらく置いておきます。
(ここで左上のカウントダウンと来年の試験までにしたら縁起悪すぎるし(笑))

2006/08/28(月) 11:07:56 | URL | [ 編集]

めぐ

『』

お疲れ様でした。
私は、選択労災が足きりでした。
あんなところが出るとは思いませんでした。
問題を見た瞬間、やばい!と思いました。
何とか埋めたものの、1点・・・ 
択一は合計点がもしかしたら足りないかもしれないけど(予備校によって異なる解答のところは含めずでカウントして44点)、この選択労災はやっぱ厳しいかな・・せめて2点取れてればなあ。でもおととしの選択健保のように、1点救済に希望を持っています。本当に奇跡が起きてくれないかなあ・・・ 自分としてはあの部分の選択式では多分取れなかったと思うし、そういった意味では後悔なかったんですが、やっぱり悔しいし残念な気持ちがふつふつと。
合格率1桁の国家試験の恐ろしさを知りました。
かおりさんの言葉に共感です。私も、もっと軽い気持ちで始めた試験勉強でした。最後は苦しくなってきてもう終わりにしたい、と何度くじけそうになったことか。受験友達もいなかったので、このブログにはとても励まされてきました。ありがとうございました。

気になって仕方ないけど、でもちょっとの間は試験のことは忘れて、のんびり羽を伸ばそうかと思います。


2006/08/28(月) 17:46:55 | URL | [ 編集]

かおり

『』

めぐさんもお疲れ様!
コメントありがとうございます。

今回は救済状況とか見たくて、かなりネットを見ていて、めずらしく2チャンネルまで見てしまいましたが、「選択式の足切りに意味などないのではないか」という意見に激しく同意! あんなの、運が良いか悪いかでしかないじゃん、って気がする。選択式の合計点と択一の足切り(たまに救済)、合計点でいいんじゃないかなぁ。
最後の最後は「運」というのは頑張っている人間にはやりきれない。
なんてことをすごく感じました。でも「運」ってことは、ダメだったら、神様が他のことをしろって言っているってことなのかなぁ。
と、微妙に弱気……。

でも、合格発表を待つだけですね。周りの意見を聞いていても、少なくとも私の知り合いには一人として救済措置なしで受かりそうな人はいないし、mixiの掲示板でもでも今のところ、1人2人だけだったかな。
相当な救済があると信じましょう!

ただショックなのはWセミナーが「C」から「B」に変えてしまったこと……。ただ、あの問題で作問者が問いたかったのは何なのだろう。無効になって全員正解になるか、択一労基で救済があるかどちらかを祈るのみになりました。


2006/08/28(月) 18:47:42 | URL | [ 編集]

おっさん

『』

お疲れ様でした!
僕は労災&社一で・・・(^_^;)
救済でないかなー・・・
択一は模試の成績よりいい点とれただけでも
嬉しいです!
やっぱり本番は緊張しますね(^_^;)
しばらく勉強は少しリセットしてリフレッシュします
かおりさんもゆっくりして下さいね(*^_^*)

2006/08/28(月) 20:55:25 | URL | [ 編集]

モモ助

『』

こんばんは。

私は、アシキリは意味があることだと思いますよ。

運もやはり実力が伴ってこその運だと思っています、
サイコロを転がして解答を選ぶ人はいませんよね。

かおりさんも今回、運が良かったとは仰っているものの、
これまでの知識や知恵と文脈から判断したものなのですから、
そこには運以上のものが介入していますよね。
いや、むしろ誰もがそのように解答しているはずです。

知ってるか知らないかというのは確かに運のような気もするのですが、受験生の大半が知らない問題であれば社労士試験でも間違いなく救済措置になり、択一でも合否に影響する問題ではないはずですから、やはり運とは言えないと思います。

ここからは、国家試験のからくりについてお話してみます。

私は、実は、公認会計士受験生でして。

会計士試験では実際に以下のような得点調整が行われています。まず、サンプルを取って採点をして、極端に正答率の低い問題の配点を0点にしてしまいます、逆に、その分を基礎問題の配点に割り当てるため、基礎問題の配点が必然的に高くなる。

このように、平均点と合格率を保つために得点調整を行います。

国家試験にはこのようなからくりがあるため、これを社労士に
当てはめますと、

社労士は選択と択一で明確に何点以上という点を公表
する以上、例えば、選択でアシキリを緩くしてしまうと、択一で
基準点が55点とかまであげなければ合格率を8%レベルに
押さえきれません。逆に、選択でアシキリを緩くし過ぎると
択一で35点まで基準点を下げなければ合格率を8%水準に
保てなくなるでしょう。

基準点が年度によって乖離するという状況はマズイはずです。

つまり、合格率と基準点があまりにも例年の水準から乖離
しないような水準を目標として救済措置が取られるのだと思っています。選択がその重要な要かと思っています。

この試験は競争試験ではなく、基準点を満たした者が全員合格してしまうんです、それでいて毎年8%程度に合格率を推移させなければなりません。そんな問題作るの事実上不可能ですよね。

もし、アシキリを止めるのであれば、合格基準を一切伏せて上位8%を合格者とせざるを得ないでしょうけども、そうすると合格基準が一気に跳ね上げるでしょうし、マークシート試験という性格上(正誤が受験生にも明確)、7割取ってても合格できないという受験生がでてきてもマズイことになります。

アシキリで不合格になっている私がアシキリの正当性を言うのは
何か複雑な思いがありますが、ただ、これが私の実力だったかなと。

今年が最初で最後と望んだ受験でしたので、
来年度は恐らくは、社労士を勉強できる余裕は全くないですが、
また受けたいというのが正直な気持ちです。

そうすると、今の知識をより盤石なものにし、法改正と白書講座のみの対策で太刀打ちできるかと考えてみても・・・

う~ん、辛いです。

そして、ここへも来られなくなるのかと思うと淋しいなという気持ちです。

もうこれが最後かなと思ったので、長文・駄文になってしまいました。

それではまたいつかどこかで^^/




2006/08/28(月) 22:36:24 | URL | [ 編集]

かおり

『』

おっさんさん。
コメントありがとうございます。
お疲れ様でした!
労災&社一の選択式は絶対救済ありますよ。
受かってそうですね! いいな~。
本当、最後は倒れるまで頑張っていましたものね。努力のたまものですよ!

私はやっぱり択一労基の救済祈りです……。
でもH15あたり、選択4科目、択一2科目で救済とか出てますからね。もう、こうなったらその奇跡を信じます!!
ま、結果出るまで、どっちの方向で動けばいいかも分からないので、しばらくはお互いゆっくりしましょう☆

モモ助さん。
詳しい説明ありがとうございます。
そうですね。色々考えての今の形なのですよね。
安易に批判してごめんなさい>厚生労働省。
年金のこととかもすごい色々言われているけれど、政治家もそれなりに色々考えているのだなということが、法律の勉強をしたり、白書を読むと分かってきますね。
そういう、今まで知らなかった世界が垣間見れたのは貴重な経験でした。
いずれ「厚生労働省物語」でも書けるよう頑張ります(笑)
モモ助さんは来年はもう受けないのですね。
残念ですが、一人ひとりの人生における選択ですものね。
本当、またどこかで接点があるといいですね。
このブログもこれからどうなるか分かりませんが、更新していたらまたきてくださいね。普通にお客さんとしてでいいですので。
今までたくさんコメントありがとうございました!

2006/08/28(月) 23:13:20 | URL | [ 編集]

むら

『』

おつかれちゃん。
この年?のせいにするのもおかしな話なので、年のせいにするのはやめますが、勉強らしき勉強なんて近頃まったくしてません。みんなのコメントから、実際、合格に向けてがんばってきた人たちのコメントだなあと感じました。
合格発表まで、時間があるね。もやもやしますが、お勉強も一時終了。遊ぼうか~。

2006/08/29(火) 00:39:53 | URL | [ 編集]

かおり

『』

むらさん、コメントありがとう。
本当に頑張ったよぉ。
何歳になってもやろうと思えばきっとなんでもできるんだよね。
社労士の試験にも、70歳くらいの白髪のおじいさんとかいました。年齢を言い訳にするのはまだ早い!(笑)
しばらくゆっくりするので、また遊んでください~。
涼しくなったらBBQでもしましょう!

2006/08/29(火) 01:24:06 | URL | [ 編集]

初受験

『』

初めての投稿ですみません
選択式の社会一般常識を埋められて正解した方、
どうして、あんな問題に対処できたのでしょうか

労災は、択一と教科書で見たことがあってか3点
他は大体5点取れました。

ただ、選択式の社一は、見たことも聞いたことも無い問題でした。
やっぱり、文脈から3点取る問題なのでしょうか

2006/08/30(水) 12:42:21 | URL | [ 編集]

初受験

『ショック』

選択31~32 労災3 それ以外4~5
択一47点でした 労基8労災6雇用7一常6厚年6国年6健保8です。 速報によると
でも、社一で足きりです
本当に気力がなくなってしまいました

来年受ける決意がまだぜんぜん出来ません

2006/09/01(金) 19:35:33 | URL | [ 編集]

かおり

『』

初受験さん。

はじめまして。コメントありがとうございます。
お返事遅くなってごめんなさい。

社一は2点なら、多分救済があると思いますから、希望を捨てない方がいいと思いますよ!
あと、Aは「正解なし」という説が多いみたいですね。だから、そこ以外にあと1問取れていたら、合格の可能性は濃いのではないかと思います。
とりあえず結果が出るまでは、ゆっくりして、結果が出てから来年のことを考えても間に合いますよ(と、私は気楽に思っています)。

社一は私は一応Aを含めて3点取れました。たしかに全く聞いたことも見たこともない文章でしたが、選択式の中で苦しんだ、労基・労災・社一の中では一番文脈から想像ができた問題だった気がします。
まず一番分かりやすかったのがC。二番目のCを見ると、「Cの給付から業務上災害が除かれ」とあるので、もともと業務上の給付も入っていたけれど除かれたものと考えると「健康保険」しか入らないかな、と判断しました。そしてそこが入れば、「A」は「B」と「C」を合わせた総称みたいなものらしいので、「医療保険」(実際にはこのころ3分の1の人は入っていなかったということで、解答なしになったらしいですが、そんな情報を下手に知らなかったのが逆に私には良かった(^^;))が入るかな、「D」は「健康保険」に関連する言葉だから「標準報酬」しか入らないかな……というような思考の流れでした。
他の人はどう判断したのかは分かりませんが、国語の先生っぽく説明するとそんな感じかと(本当に選択式は、「国語の問題」と自分に言い聞かせて解きました……。知識だけではとても太刀打ちできなかったので)。

でも本当、B~Eの一問でも取れていたら、かなり合格の確率は高いと思いますよ! 希望を持ってくださいね!

2006/09/03(日) 17:15:46 | URL | [ 編集]

かおり

『』

あ、でも今、書きながら思いましたが、Aの部分で下手に「3分の1も入っている人がいなかったはずだ」と医療保険を外した人は、BもCもDも埋められなかったはずですよね。
と考えると、社一の足切り自体、今年はなくなるという異例の対処があるかもしれませんよね。
Aで問題をミスするというのは、作成者には致命的でしょう……。

2006/09/03(日) 17:18:58 | URL | [ 編集]

初受験

『』

かおりさん
アドバイスとコメントありがとうございます
なんとか、救済かかったらオッケーみたいです
11月までゆっくりします
なんだか今年の試験といい、救済とか足きりとかでもちきりです
ね。わたしは、救済するくらいなら、基礎に忠実に出して、
完全に救済をやめればいいのにと思います
労災はテキストにありましたが、社一なんかは作成の意図が不明。わたしも、最初官業共済組合で労働者年金、厚生年金
かとおもい、これは、もうアウトだとおもいました。
業務外でわたしも健保にし、標準報酬もオッケーです
では11月までまちます☆
医療保険という答えが間違ってるということですか??

2006/09/03(日) 20:25:07 | URL | [ 編集]

かおり

『』

初受験さん。

あ、ごめんなさい。
社一のAは「解なし」の説が数日は有力だったのですが、その後文献が見つかったとかで、「医療保険」が答えということで落ち着いてきているようです(情報が遅れていてすみません)
ただ、「健保」「標準報酬」ができているのなら、8割以上の確率で救済は行われると思いますよ。


ところで、私は相変わらず労基択一の救済待ち(^^;)
クレアールまで「C」にしてしまったので、もう純粋に救済頼みになりました……。
選択で2つは救済が出ること確実の気がするし、択一労基まで救済は来るかなぁ。
2ch情報では、毎年TACの集計で平均点が5を切っている科目(その集計で5を切っているということは、実際の平均点は3~4と思われる)は救済が行われているということ。今、労基択一は4.7なので、まだ希望はあるかもしれない。
結局11月10日までは次の行動が決められないなぁ。
でもちょっとずつ勉強は続けた方がいいのかもしれないなぁ……。と迷い中。

2006/09/03(日) 23:32:33 | URL | [ 編集]

初受験

『』

今年の試験は救済だらけですね。
わたしは択一は大丈夫だとは思いますが、
択一は私、大原なんですがなんも触れてなかったですが、
まだまだ混迷をきわめていますね
社労士試験はこんなに物議をかもしだす試験と思うと
びっくりです。
みなさん、救済待ちプラスマークミスないかとか
心配ごとが絶えないですね
大原では、300問の問題を解く無料の講義があるので
参加しようかなと

2006/09/03(日) 23:45:24 | URL | [ 編集]

コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURL
http://nagiday.blog59.fc2.com/tb.php/87-cf13426d

社会保険労務士(資格/試験)

「社会保険労務士(資格/試験)」に関連するブログ記事から興味深いものを選んでみました。ぜひ、読み比べしてみてください。 =2006年8月28日収録分...

2006/08/28(月) 15:44:21 | ブログで情報収集!Blog-Headline/interest

 |  HOME  | 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。