スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

--/--/--(--) | スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-)

そろそろ模試&ハイレベル厚年

060626_1147~01_0001.jpg

今日はくもりと言いながら、けっこういい天気ですね~。
やっぱり晴れた日が好きです!
写真はよく分からないかもしれませんが、ハンモックの上でまるまって眠っているそら(フェレット)です(笑)
ただ最近あまりハンモックの上にはいません。地べたで寝てます。

今度の土曜日はLECの二度目の模試。かなり難しいという話なので、どうもやる気がでません(^_^;) でも受けなきゃねぇ。
今月末までに直して投稿しなくてはいけない小説も、まだ細かい直しが終わっていないし、微妙にパニック状態に陥っています。
でもそういうときこそ、ひとつひとつやるべきことを書き出して、終わったものをチェックしていかないとね。些細なことでもやらないといけないことを残しておくと、それが頭にひっかかっちゃうし。
できるだけやるべきことを早くすませて、模試の勉強に専念し、終わったら来週はちょっとスローペースで過ごしたいです。

昨日・今日でハイレベル厚年をやって、解説を見ました。
そんなに難しくなかったという先生の話通りなのか、
選択式……22/25
択一式……8/10
と、善戦。
ただ細かい部分、つっこまれると意外と分かっていないので、復習しないといけないな。
特に、物価スライド特例措置とか、マクロ経済スライドの調整率とか、漠然としか分かっていないので、つっこまれるとぼろぼろです(^_^;)
あと、全体的に「基金」とか「基金連合会」とか出てくると、「あ~、もう分からない!」となってしまう。けっこうマクロな苦手意識っていうのもあるものだな。
一つ一つ、本番までに苦手なところをつぶしていきたいと思います。

ということで、今日の勉強。
基金・基金連合会の「法定給付」と「任意給付」のまとめ。

「国民年金基金」
法定……年金
    死亡一時金(8500円を超えるもの)
任意……施設

「国民年金基金連合会」
法定……中途脱退者(15年に満たない者)・解散基金加入員に年金・死亡一時金を払う
任意……基金の積み立ての額を付加する
    施設

「厚生年金基金」
法定……老齢に対し年金(終身OR5年以上)
    脱退に対し一時金
任意……死亡・障害に対し年金か一時金
    施設

「企業年金連合会」
法定……中途脱退者(20年に満たない者)・解散基金加入員に対し、老齢年金や一時金
任意……解散基金加入員に対し死亡・障害の年金や一時金
    申し出に基づき、年金給付など積立金を移管
    大臣の認可を受け、解散基金加入員に対して老齢年金の付加

「確定給付企業年金」
法定……老齢給付金
    脱退一時金
任意……障害給付金
    遺族給付金
(給付金は、終身or5年以上)

「確定拠出年金」
 老齢給付金(年金or規約で一時金)
 障害給付金(上に同じ)
 死亡一時金
(脱退一時金)


すごくざっとですが、それぞれ微妙に違うので、横断的に整理しておくといいかと思います。
私も覚えなくては……。

人気blogランキングに参加しています。今は、65位でした。ありがとうございます!

2006/06/27(火) | 未分類 | トラックバック(0) | コメント(2)

«  |  HOME  |  »

poo

『こんにちは^^』

今日は蒸しますね。。。。
段々試験日が迫ってくるかと思うとしんどいですが
なるべく平常心で他の人に惑わされない様
自分のやり方で貫かないといけないなと思います。
今の答練の結果に一喜一憂してしまいますが要は本試験が勝負なんだあ!!と思うようにいろいろ考えますね。
今日の給付のところ参考になります。
私は横断がもうひとつ苦手です。
模試でも頭が回らなくて。。。やはりきちんと覚えてない証拠なんですよね。。。
ところで先日の児童扶養手当法 わたしの通っているMパのには載ってないですね。
そんな詳しい説明もなかったですよ。
でも万が一出たら恐いけどな。いちおう最低限は押さえておこうと思います。(しっかり参考にさせていただきますね^^;)

2006/06/27(火) 17:54:45 | URL | [ 編集]

かおり

『』

pooさん、いつもコメントありがとうございます!
今日は暑いですね~。

本番まであとちょうど2ヶ月ですね!
でも暗記物って、最後の最後が勝負だと思います。
自分のやり方を信じて、最後まで頑張り抜きましょうね!!

横断は時々意識して自分でまとめてみるといいですよ。
私は基金の人数要件も全部セットにして覚えています。
ひとつ問題でみてひっかかることがあったら面倒でも他の科目のテキストもひっぱりだしてきて比べてみるといいと思います。

児童扶養手当法はLECの本論編のテキストにも載っていないし、出るとしても択一で一問でしょうから、あまり気にしない方がいいかもしれませんね。
手を広げて満点を目指すより、取るべきところを確実にしていったほうが絶対にいいと思います。
だから参考程度に見ておいてくださいね。

お互い暑さにもプレッシャーにも負けずに頑張りましょう!

2006/06/27(火) 23:54:40 | URL | [ 編集]

コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURL
http://nagiday.blog59.fc2.com/tb.php/58-9251d563
 |  HOME  | 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。