スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

--/--/--(--) | スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-)

英会話&厚年過去問2

水曜日は仕事は休みの日。
以前は映画を見に行ったり、意味もなく銀座に行って(銀座は一番好きな街)ふらふら歩いたり、スタバで本を読んだりしていたのだけれど、最近はさすがに忙しい。
この頃は3時4時という、いつも仕事に行くのと変わらない時間まで勉強をしてから、仕事に行く代わりにプール(ジム)で泳ぎ、それから英会話に行く。
去年から高校生の英語を教えることになったのだけれど、その子が今年は高二になり、さらに今まで週一だったのが週二になるということで、勉強しなきゃダメじゃんってことで、必要に迫られて、勉強している。社労士の勉強もあるのに、私ってばすごい!(笑)

大学時代はイーオンに一時期行っていたけれど、今通っているところはそれとは違って、「勉強」というより、まじで「会話」している、まさに「英会話」スクール。
イーオンとかだったら、自分のしゃべった英語が間違っていた場合、先生が直してくれるという感じだけれど、今のところは、たとえ間違ったことを言おうと、先生に意味が通じたら、普通に会話の相手として、先生が会話を返してきてくれる(笑)
正直、受験英語の勉強には大してなっていない気もするし、けっこう毎回、私って落ちこぼれじゃんって思って凹んで帰ってくるのだけれど(で、帰ってから、お酒飲む(笑))、小説関係で知り合う人よりアクティブな人が多くてクラスの雰囲気がおもしろくていいし(小説仲間は小説仲間で不思議な世界があって好きだけどね)、「もっと勉強しなきゃまずいよ」と思う良いきっかけにもなっているので、ま、しばらくは頑張ろうと思っている。

実際に英語を勉強しているのは、生徒に教える授業のなかと(笑)、その予習と、あとは毎日聞いているラジオの英会話。「初級」「上級」「トレーニング英会話」と15分×3も聞いている。
いずれこれが身になって、外国の人の「脱退一時金」の代理申請をするとか、仕事にまで結びつくといいけどね。この間確定申告の時、外国人の先生は、英語のフォームがなくてすごく大変だったと話していたし(もちろんそれは税理士のお仕事でしょうが)、仕事にはならなくても、自分にできることが増えるというのはいいことだよな、とは思っている。純粋に。
だから、凹みすぎずに頑張ろう(笑)
ラジオの英会話も、社労士の勉強のあいまに聞くと、気分転換になるし、普段は一人で家にこもっているから、ラジオ相手にであっても声を出して何か言っているとけっこう気がまぎれていい。
意外とお勧め!


……と、またどうでもいいことで、長くなってしまった。

今日も厚生年金の過去問から。

問11(H17-10)を解くために、「60歳台前半の老齢厚生年金の特例」のまとめ。

1,障害者の特例
報酬比例部分相当の老齢厚生年金の受給権者が請求すると、特別支給の老齢厚生年金に相当する額の老齢厚生年金がもらえる。
(条件:被保険者ではないこと。1~3級の障害状態にあること)
2、長期化入社の特例
報酬比例部分相当の老齢厚生年金の受給権者が、その権利を取得した当時次の用件を満たすと支給される(請求不要)
(条件:被保険者ではないこと。被保険者期間が44年以上であること)
3、坑内員・船員の特例
60歳代前半の老齢厚生年金の受給権者が、その権利を取得した当時、坑内員・船員たる被保険者であった期間が合算で15年以上あるときは、特別支給の老齢厚生年金に相当する額の老齢厚生年金が支給される。
S21.4.1以前・・・55歳

S41.4.1・・・・・64歳


最後まで読んで頂き、ありがとうございます。
人気blogランキングに参加しています。応援してもらえたら嬉しいです!

2006/06/21(水) | 厚生年金保険法 | トラックバック(0) | コメント(4)

«  |  HOME  |  »

にゃんた

『勤務社労士にゃんたの日記』

 初めまして、にゃんたです。
 英会話(自身のレベルアップ)、社労士の勉強(将来設計)と毎日充実した日々を送っていらっしゃるかおりさん。
 今年の合格をお祈りします。

2006/06/22(木) 07:54:50 | URL | [ 編集]

かおり

『はじめまして。』

にゃんたさん、はじめまして。
ご訪問と書き込みありがとうございます!
にゃんたさんのページは、具体的な話が書かれていて勉強になりますね。
合格した暁には色々教えてくださいね!!
これからもよろしくお願いします。

2006/06/22(木) 09:47:52 | URL | [ 編集]

poo

『超多忙!!』

こんにちは
英会話にお仕事に勉強に。。と充実されていますね!!
うまく時間使われてるので見習いたいです(^^)
勉強オンリーになるのは仕方が無い事ですが良い気分転換をして前進していきたいですね、

過去問の重要事項
とても参考になります。ありがとうございます。
あっ一般常識の勉強方法ですが
まずは社一の法令科目。労一の法令科目を押さえていく事だそうです.その後に統計等白書あたり(白書セミナーを受講)
をやる方向でもっていけば良いと、こちらの先生が言っておられました、やはり一般常識の学習時間が他と比べて少なくなるので
まずは問題を一巡していきなさいとのことでした。
常識はなかなか進まないけど頑張りますわ。

2006/06/22(木) 13:19:16 | URL | [ 編集]

かおり

『』

pooさん。
いつもあたたかいコメントをありがとうございます!
一般常識の勉強方法のアドバイスも参考になりました!

私も白書の講義はDVDで申し込んだので、7月終わりか8月頭には届く予定です。
ともかく、大きな法令(特に社一かな)は覚えて、ちょっとくらい労一で点を落としても大丈夫、というようにしておきたいです(労一の選択式は白書の対策をしておけば足きりは免れそうな気もするし。楽天的すぎるかな??(笑))

時間のやりくりは私もそんなに上手くないですよ……。いつも何かに追われている感じがします(^_^;)
そうぼやいていたら知り合いが、すごくごっつい手帳を勧めてくれました。日々の時間管理ではなく人生を設計する手帳だそうです。
試験が終わったらじっくりその手帳に取り組んで、将来の設計をしようかと思っています!

2006/06/22(木) 15:37:09 | URL | [ 編集]

コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURL
http://nagiday.blog59.fc2.com/tb.php/54-9ccf57e1
 |  HOME  | 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。