スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

--/--/--(--) | スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-)

「勝ち組企業」の就業規則」

banner_02.gif←クリックで順位が上がります。応援お願いします!

「勝ち組企業」の就業規則―人が動く!組織が変わる! (PHPビジネス新書 48)「勝ち組企業」の就業規則―人が動く!組織が変わる! (PHPビジネス新書 48)
下田 直人

PHP研究所 2008-01
売り上げランキング : 14836
おすすめ平均

Amazonで詳しく見る
by G-Tools


下田先生の新刊本。
下田先生の本は全部読んでいます。
おっかけ?(笑)

でも、軸はずっとぶれていないのだけれど、新しい本が出るたびにパワーアップしているのが分かります。
実例が豊富で、ついつい「あたまでっかち」になりがちな駆け出し社労士にはとても勉強になります。

今回も「会社を守るため」に気をつけるポイントも書かれていますが、さまざまなところに、「でもルールをしっかり決めるということは、もっと人間的なあたたかさのある、従業員のためにもなることなんだよ」というメッセージが込められていて、やっぱりいいなぁ、下田先生の考え方、と思ってしまうのです。

有給の計画的付与をすることで、長期休暇が取れるようになり、従業員が「この会社いいな」と思うとか、セクハラをした部長に厳しい措置をとったことで「この会社は頼れる」と思われ、数字を稼いでいた部長が辞めても売上は下がらなかったとか……ひとつひとつの話が人間的で、本当におもしろい。
やっぱ、労働基準法とにらめっこしているだけじゃ、つまらない就業規則になっちゃうよな、と改めて思った。

今回は新書ということで、800円だし、持ち運びにもとっても便利なサイズと重さだし、お薦めです!

個人的には、こういう本を、まだ就業規則のない小さな会社の社長さんに読んでもらって、「就業規則とは何か」ということを分かってもらいたいな、と思います。

人気blogランキングに参加しています。ご協力ありがとうございます!

2008/01/29(火) | 未分類 | トラックバック(1) | コメント(0)

«  |  HOME  |  »

コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURL
http://nagiday.blog59.fc2.com/tb.php/258-d7423838

下田先生の新刊に共感しました

下田先生の新刊「勝ち組企業の就業規則」を読みました。従業員の安心を満たし、やる気に火をつける就業規則の必要性を痛感しました。私も働きがいのある会社づくりに貢献してゆきたいと思います。(オリジナル原稿)http://nagiday.blog59.fc2.com/blog-entry-258.html

2008/02/10(日) 08:46:35 | 【社労士 Jimmie の士業交流ブログ】

 |  HOME  | 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。