スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

--/--/--(--) | スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-)

banner_02.gif←クリックで順位が上がります。応援お願いします!

土曜日は大江戸勉強会に。
今回は、桑原先生の就業規則についての講義。

就業規則については、本を読んだり、他の先生の話を聴いたりしてきているけれど、桑原先生の講義は、また違った良さがあって、おもしろかった。
一番オリジナルなところは、その熱さでしょう(笑)
普段から「情熱」を感じさせる方ですが、ここまで就業規則について熱い想いを持っていたとは!と驚くような講義でした。

労働基準法にそう書いてあるから、多くの社労士がそう言っているから、偉い弁護士や大学の先生がこう言っていたから、ではなく、一つ一つのことを自分の頭で考え、自分なりの答えを出そうという姿勢にはやはり「誠実さ」を感じます。
そういう姿勢が、やはり社長さんのハートも射止めるのだろうと思いました。

特に印象に残ったのが、

・労働基準法だけじゃなくて、民法を理解していないと就業規則は作れない

というお話と、

・「法律で決まっている」と言うけれど、それは「労働刑法」で決まっているのか、「労働民法」で決まっているのか、それとも「労働行政法」なのか、その視点が大切

というところです。

これは、新しい概念でした。
もっともっと勉強しなくては、です。

こまかい部分でも

・みなし労働時間制を使うときは「元に戻すこともある」と明記しないと不利益変更と捉えられる可能性がある
・有給の計画付与は結構使える
・人を雇うときは選考の時点で離職表を提出させるといい

などなど、考えてもみなかった様々なことを教えてもらいました。
どうもありがとうございました!!

やはり実地で色々な経験を積みたいですね。


交流会では、またまた森山先生に怒られました(^^;)
もっと営業しないと! と。
が、がんばりますっ。

でも、こういう売り込みはどう? 今は、こういうのがいいよ、ということを惜しみなく教えて下さるので、ちょっと怖いですが、愛情もたくさん感じます。
感謝です!

でもこのままでは、森山先生が怖くて大江戸に行けなくなりそうなので……本気でがんばらなくてはいけません(^^;)

人気blogランキングに参加しています。ご協力ありがとうございます!

2007/11/26(月) | 未分類 | トラックバック(0) | コメント(0)

«  |  HOME  |  »

コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURL
http://nagiday.blog59.fc2.com/tb.php/249-a8f4c1a0
 |  HOME  | 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。