スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

--/--/--(--) | スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-)

かっぱ会(横張先生)

banner_02.gif←クリックで順位が上がります。応援お願いします!

メールマガジンを始めました→良好な労使関係のために◇女性社労士の相談室


昨日はカッパ会に行ってきました。
今回のカッパ会はその前に、合同事務所見学・パルム会もあり、密度の濃い内容でした!

人事労務の事務所の様子とか、合同事務所の様子を実際に見ることができて、良かったです!
市川から動く気も、自宅から動く気も今はないですが、畑中先生の
「合同事務所に入る利点は、初めはとにかく情報というのが一番大きいと思っていたけれど、本当に一番大きかったのは、精神安定上いいってことかな」
という言葉に、そうだよな~、と深く納得してしまいました。
「特に、仕事がなかった時期は、一緒に、仕事ないね~、って言い合える相手がいるのは心強かった(笑)」
と(畑中先生の言うその相手は下田先生だったみたい)。
開業一ヶ月だけど、分かる、その気持ち、という感じで、ちょっぴり合同事務所に心ひかれた時間でした。

パルム会は新しい営業ツールについてと、ES(従業員満足)に関する話でした。
CS(顧客満足)とかESはすごい興味があって、来年のESトレーナーの講座も受けようかと思っているところ。
で、その話を新潟の磯谷先生(新潟ではあるけれど、人事労務と一緒にお仕事をされている先生)にmixiなどで話をしていたら、昨日は金野さんから「磯谷さんからお話を伺ったんですけれど」と声をかけて頂いた。
昨日は、リッツカールトンの林田さんの本を読んでいて、「質の良いサービスを提供するには、まず従業員同士の情報伝達がかかせない」というところに、「そうだよな~」なんて頷いていたのだけれど、昨日、金野さんに話しかけて頂いたとき、「おお、CSとESを実行している!」などと感動しました。

カッパ会は、弁護士の横張先生による「問題社員との合意文章の作り方、書かせ方」のお話でした。
結構、辞めさせ方によっては後々裁判などトラブルになることも多いので、自分で納得して辞めたのだと言うことを、辞める側の従業員にきちんと一筆もらっておく必要があるという話で、特に、「問題社員」の場合には、裁判になっても勝てるように、しっかりとした合意書を作ることが大切、ということでした。
そして、合意書などの文章は、専門家でないと分からない意味が結構含まれているので、少し変えるだけでも大きく意味が違ってしまったりするから、できれば専門家(弁護士とか)に見てもらうべきだというお話。

たとえば「……紛争が生じたときは、東京地方裁判所を専属的合意管轄裁判所とすることに合意する」という文章。
これの「専属的」という言葉をなくしてしまうと、「必ず東京で裁判をする」ではなくて、「他のところでもできるけれど、東京でもできるよ」というような意味になってしまうとのこと。
「そうなると、たとえば相手が青森の実家に逃げ帰った場合、青森で裁判をしなくてはならなくなることもある」と。
おお~、そんな意味になってしまうのか!!

社労士の先輩の話もおもしろいけれど、弁護士さんの話は、また違った視点で、本当に勉強になった。
そして、社労士の知識というのは、法律のほんの一端でしかないということも痛感した。
民法なども学びつつ、弁護士の知り合いも増やしていきたいな。
(というか、たまには実家に帰って「裁判官」と話をするかねぇ……。法律の話なんてしたことないけど(^_^;))

そのあとの交流会では、久々に会えた人や、いつものメンバーなどに会え、楽しかった。
最近、「営業活動」は、ただひたすらWEBのページを増やしたりメルマガを書いて、WEBのアクセスを上げたり、グーグルやヤフーの順位を上げようとしている感じなのだけれど(「就業規則 市川」だと1位にはなった)、仕事って待っててもなかなか来ないものだなぁとか、問い合わせは欲しいけれど、実際に電話かかってきたらどうしよう?!とか、今までと大して変わらない生活をしているだけなのに、実は結構、精神的に疲弊する。
で、疲れてきたり、ストレスを感じると、私の性格上なのか、どんどん内にこもっていってしまうのだけれど、昨日は本当、色々な人に、「困ったらいつでも連絡してくれて良いよ」とか「○○のことだったら分かるから、聞いてよ」とか、言ってもらって、本当に、すごい、ほっとしてしまった。
一人で家で仕事をしていると、一人でどうにかしなきゃ、と思ってしまうけれど、そうだよなぁ、自分にはこんなたくさん頼れる人がいるんだ、と本当、嬉しかった。
で、なんかほっとしたので、二次会まで行き、久々に「ぎりぎり終電」でした(^_^;)
でも、桑原先生が「じゃあ、途中までタクシーで行こう」と、銀座線の駅まで送り届けてくれて、その優しさにもまた感動でした。
本当、みなさま、どうもありがとうございました!!
しばらくはちょっと精神的にもきつそうですが、そういうときこそ、人の優しさをたくさん感じられる幸せなときでもあるんだな、と前向きに思って、頑張ります!
そして、数年後、自分が誰かを支えられるようになりたいな。

人気blogランキングに参加しています。ご協力ありがとうございます!

2007/09/29(土) | セミナー | トラックバック(0) | コメント(5)

«  |  HOME  |  »

おっさん

『』

かおりさんこんばんは!
充実した会でよかったですね(*^_^*)
士業って一人でって言うイメージありますが
やはり一人でこなすからこそ人と人との関係が
大切なんだって思いました(*^_^*)
応援してます!頑張って下さいね!! 

2007/09/30(日) 00:07:39 | URL | [ 編集]

のん

『』

昨日のカッパ会行きたかったな~(^^;

以前参加したセミナーで
「士業で独立開業してやっていける要件の一つは
『孤独に耐えられること』」
こんなことを聞きました。
確かにそうですよね。
だからこそ繋がりを大事にする必要があるのでしょうね。

2007/09/30(日) 10:42:05 | URL | [ 編集]

かおり

『』

おっさんさん。
コメントありがとうございます。
受験生時代から、本当、仲間をたくさん作っておくのは、絶対良いことだと思います。
お互い、頑張りましょう!!

のんさん。
コメントありがとうございます。
かっぱ会は内容も、その場の雰囲気もとても素敵です。
「孤独」なのは結構慣れているつもりなのですが(文章を書くっていうのも相当孤独だし)、慣れないこと+孤独には、ちょっとめげたりしちゃいますね。
でも、またパワーをもらったので、頑張ります!

2007/09/30(日) 18:33:15 | URL | [ 編集]

しゅん☆

『』

お~、カッパ会行く予定でしたが、仕事で遅くなってしまって~いけませんでした。ガックシ。

しかし、昨日は受験生の方と飲む機会がありまして、パワーをもらいましたよ。スキルアップでよくあう人もいたけど、初めてあう人もいて、社労士の飲み会でもなんか新鮮なもんですね。


2007/09/30(日) 22:47:28 | URL | [ 編集]

かおり

『』

しゅんさん。
コメントありがとうございます。
カッパ会は、スキルアップとはまた違った雰囲気で、いいですよ。
スキルアップとは、開業と勤務の割合が逆になったような感じです。
最近お仕事、忙しそうですが、無理せず頑張ってくださいね。

2007/10/01(月) 00:17:39 | URL | [ 編集]

コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURL
http://nagiday.blog59.fc2.com/tb.php/233-2077a8f4
 |  HOME  | 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。