スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

--/--/--(--) | スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-)

市川 拓司「そのときは彼によろしく」

banner_02.gif←クリックで順位が上がります。応援お願いします!

ランキング好調です。
ありがとうございます

今日は小説の感想。
大分前に読み始めたのですが、バタバタしていてようやく読み終わりました。

そのときは彼によろしくそのときは彼によろしく
市川 拓司

小学館 2007-04-06
売り上げランキング : 2775
おすすめ平均

Amazonで詳しく見る
by G-Tools


これは最近、映画化された作品ですね。
市川さんの作品は「いま会いに行きます」が一番有名だと思いますが、どの作品にも、柔らかい雰囲気があって好きですね。「恋愛写真」も良かったです(これも同名の映画がありますが、市川さんの作品が映画化されたのではなく、映画を見た市川さんが刺激を受けて小説を書いた、ということのようです。中身はもう、まったく別物。私は絶対小説の方がいいと思います!)
登場人物(特に主人公)はいつも、ちょっとさえない、不器用な男の人で、恋愛経験もあまりないのだけれど、その分、愛した一人の人をぼくとつに想い続ける。その純真さが、今の小説・映画のなかではすごい新鮮に思えたりする。
みんな、不器用だけれど、誠実にまっすぐ生きていて、ほっとする世界。
大きな成功をつかむこととか、要領よく生きることとか、そういうのもいいけれど、「幸せ」ってもっと、身近に、当たり前のもののような顔をしてあるものなんじゃないの?みたいな問いかけを感じる。
あと、始まりは普通の日常をつづったストーリーのように見えるけれど、いつも少しずつ「異世界」が入り込んできて、最後の方はファンタジーっぽくなるのも市川さんの作品の特徴かも。
でも、出てくる人物がみんな、ちょっと空想好きな雰囲気の、内的世界を持っているような人たちだというのと、市川さんの文体が不思議な印象を与える比喩などを多用した、ユーモアのある、いい意味で地に足が着いていないようなふんわりしたものなので、違和感なくその世界を受け入れることができる。

まぁ、好き嫌いは分かれる作家かもしれないけれど、私は好きだな。
なんとなく「成功するぞ!」「セレブになるぞ!」みたいな世界に疲れたら、手に取ってみてください(笑)


社労士の方は、千葉県の社労士会に電話をしたら、申請書を送ります、といわれたので、それが届くのを待っているところ。来週、登録に出向こうと思います。お盆休みでしまっていたりしないよなぁ……。
ま、次の記事は社労士っぽい内容にするように努力します(笑)


人気blogランキングに参加しています。ご協力ありがとうございます!

2007/08/02(木) | 小説の感想 | トラックバック(0) | コメント(6)

«  |  HOME  |  »

あとむ

『』

おぉー、遂に登録手続ですね。
気がついてみればもう8月。今手続をすれば9月1日付けになるんですよね。事務指定講習お疲れさまでしたi-53

最近、お客さんのところに行くようになりましたが、
やっぱり「先生」と呼ばれることへの抵抗感は抜けませんねぇi-202

2007/08/02(木) 16:56:34 | URL | [ 編集]

のん

『』

あ、初めてかおりさんより先に読み終わった本が登場しました!(苦笑)
市川 拓司さん好きなんですよ~確かにちょっと不思議な世界観のある作品が多いので好き嫌いが分かれる作家さんですよね。(^^;
「恋愛写真」もいい作品ですよね~。
そういえば小説「恋愛写真」を改めて映画化した「ただ、君を愛してる」まだ見ていないや。。。
借りてこようかな。(^^)

2007/08/02(木) 17:44:53 | URL | [ 編集]

タイムブログランキング

『ご案内』

ブログランキングご参加〔相互リンク〕のお願い

サイト名:タイムブログランキング
URL:http://www.time-ranking.com/

はじめまして、「タイムブログランキング」管理人の水本と申します。
先日、BLOGランキングサイトをオープン致しました。
現在ご参加いただけるブログ様を募集しております。
ランキング参加はもちろん無料です。

是非、貴ブログ様のご登録をご検討下さい。
よろしくお願い致します。

コメント欄をお借りしてのご案内をお許し下さい。


※検索サイト・ランキングサイト等より訪問しております為、
重複してのご案内になりましたらお詫び申し上げます。


2007/08/03(金) 07:37:20 | URL | [ 編集]

かおり

『』

あとむ先生(笑)
コメントありがとう。
いいな~、一歩先を進んでいる感じじゃないですか!
私も、9月に開業登録はしますが、来年の2月まで塾の方もあり、どれくらい動けるかちょっと不安です。でも、「自営業」だし、自分のペースで、できる限りやっていけばいいよね。
色々教えてください、先生!(笑)

のんさん。
コメントありがとう。
のんさんも市川さんの小説、好きなんですね。確かに、のんさんのほんわかした雰囲気と市川さんの小説の世界も似合いそう(笑)
あぁ、「ただ君をあいしてる」は「恋愛写真」の映画化だったのか。そう言えば、聞いた気もする。宮崎あおいだよね? 彼女もなかなかいいよね。
それにしても、こんな色々な作品を映画化してもらえる作家というのもめずらしいよね。いいな~。
私も、自分の小説を映画にしてもらうのが夢です!!

2007/08/03(金) 12:52:23 | URL | [ 編集]

xwing-fighter

『ハミルトン未だ選手権リード』

前に電車男のスレを紹介したことあったけど
また面白いの見付けたよ

ブログなんだけど、せんせぇに愛たいというなかなか洒落たタイトルつけたやつなんだけどな
もしかしたらもう知ってるかも知れないけど一応読んでみると面白いかもね(・∀・)
http://ameblo.jp/kindannoai/


     ∧ ∧γ⌒'ヽ
    (,, ´∀ミ(二i i|
    /  っ、,,_| |ノ
  ~( ̄__)_) r-.! !-、

2007/08/03(金) 22:12:54 | URL | [ 編集]

かおり

『』

はね。
コメント、ありがと。
ネット小説の世界は疎いので、知らなかったよ~。
一話だけ読んでみたけれど、まだちょっとおもしろさが分からない。でもこれって、258話あるの? すごいね~。
時間のあるときに続きを読んでみます!

2007/08/03(金) 23:06:23 | URL | [ 編集]

コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURL
http://nagiday.blog59.fc2.com/tb.php/216-af2b80fd
 |  HOME  | 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。