スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

--/--/--(--) | スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-)

スキルアップ(山田先生&古澤さん)

banner_02.gif←クリックで順位が上がります。応援お願いします!

昨日はスキルアップ研究会。
前半が古澤さんの「労働組合」「労働契約法」の講義。
後半が社長、その就業規則はやばすぎる!の山田 順一郎先生の開業講座。

両方とも、とても密度が濃く、楽しかった。
古澤さんの講義は、本当は「労働契約法」がメインテーマだったらしいが、「労働組合」について語り始めたら止まらなくて(笑)、ほぼ、その内容。
でも、やはり普段から労働組合系の仕事をしている方だけだって、内容もかなりつっこんだものになっていたし、コメントに実感がこもっていて、とても楽しかった。
労働組合には「連合」(ほとんどここ、ってくらい大きい)「全労協」「全労連」があって、それぞれ思想を異にしているので、もし労働争議を頼まれたときには、バックに労働組合がついているか、それはどの労働組合かを見極めておくのが重要ということだった。
けっこう、常識としてそのあたりのことを知っている方も多かったようだけれど、私のように労働組合のある会社に属したことのない人には遠い話。だからこそ、下手に労働争議に巻き込まれる前にきちんと教えてもらっておいて良かった、と思った。
古澤さん、ありがとうございました!

山田先生の話は、やはりとても親切な先生らしく、細かいところまで「準備すべきもの」を教えてくれたり、かなりつっこんだ内容で、為になった。
最近、色々な先生の体験談は聞いているので、そろそろもういいかな、などと思ったりもしていたけれど、やはり聞けば聞くだけヒントが出てくるし、考え方の違いなども分かってくるので、本当、おもしろい。
山田先生の事務所が軌道に乗ったのは、法律が施行される前にLLPに目をつけて(行政書士もされているので)、そのサイトを作ったら、色々な人の目にとまり、お客さんも着いたし取材も入るようになった、ということらしい。
そういう「先見の明」って大事だろうな。周りが騒ぎ出す前に行動を起こせるようになりたい。
今はやはり、労働契約法に注目しているということ。確かに、就業規則と労働契約法はかなり密接な関わりがありそうだし、就業規則の重要性が増してくるのは確かだと思う。

開業前に準備しておくものとしては
・WEB←早めに立ち上げるといいらしい。社労士とさえ名乗らなければいつからでもOK
・メルマガ←出版社はけっこうメルマガとブログをチェックしているらしい
・業務用のブログ←このブログは、業務用にはならないかなぁ……
・名刺(営業用・士業用・行政用)←3種類作るのか、なるほど!
・事業案内←なにを書けばいいか、よく分からない……。WEBの紙版?
・封筒や領収書など←まぁ、初めははんこをつくって、押すだけかな
・ファクス←そろそろ買わなきゃ
・シュレッダー←さすがに手動はきついよな……

とても早く読み上げられていたので、全部は書ききれなかったけれど、重要そうなのはこのあたりかな。
とっても具体的なアドバイスが山田先生らしい!

と、とても面倒見のいい優しい先生なのですが、山田先生が現在、居候社労士を募集しているそうです。
塾の仕事がなければ申し込みたいところだけれど、来年2月まではほそぼそとしかやっていけないので、私は無理なのですが、お勧めなので、興味のある方はコンタクトを取ってみるといいと思います。
(以下、貼り付けです)

--------------------------------------------------------------
「居候」って何?
~~~~~~~~~~~~~~~~
という方もいらっしゃると思いますので少々説明します。

資格を取った社労士が独立開業する場合に、「合同事務所」に入って新人同士で事務所をシェアする形がよく見られます。

または大先生が自分の事務所と別に設けたスペースを合同事務所として貸し出す場合もあります。

こうすると比較的安い金額で自分の事務スペースを自宅外に持てる訳です。

「居候」の場合はこうした合同事務所のメリットに加えて、家主である社労士の指導をマンツーマンで受けられる、そして家主社労士の業務を手伝いながら実務を学べる、というメリットがあります。

私もこの業界に13年おりますし、生まれついてのお節介人間ですから、懇切丁寧にご指導申し上げております。

また業界内、または他士業のお友達も紹介しますから人脈もすごい勢いで広がりますよ。


オフィスの場所は、「千代田区三崎町」。
JR水道橋駅西口から徒歩1分、地下鉄水道橋駅からでも徒歩6分、丸の内線後楽園駅からは東京ドームをはさんで徒歩9分ほどです。

【地図】(ミーティングルームの写真入)
http://www.llp-japan.com/top/accessmap/accessmap.html

施設は、

・机、椅子は木目調のきれいなものをお貸しします。
・高速インターネット環境で100M。
・ご自身の事務所用に電話を引くことも可能。
・もちろん社労士登録地としても利用可能。
・オフィスと別に、顧客を呼べる別室ミーティングルームもあります。
・フロア入り口はセコムカードキーにて入室するので安心。
・トイレは男女別。
・コピーは、A3カラー印刷可能なものがあり、
・ファックスもA4送信まで可能。
(コピーファックス、大量使用の場合は有料。)
・クロスカットシュレッダー、小型冷蔵庫、掃除機など完備。
・無駄なほど広く、日当たりの良い大型ベランダあり。
・東京の社労士の聖地、飯田橋は隣駅。
・飯田橋職安は、徒歩圏内。
・仕事帰りには、東京ドームで野球観戦、ボクシング観戦にも便利。(笑)

そして、私の熱血指導つきですから、これから開業される社労士さん、最近開業したものの自宅の外にオフィスを持ちたいと思っていた新人社労士さんには相当お得な環境だと思います。

これだけ別に一から揃えようと思ったら大変ですからね。

名刺でも「千代田区」のオフィスになり、客受けも良いです。

気になる、月の賃料は35,000円。(税込み)
初期費用は1万円のみとしました。(更新料など無し。)

一定の電話番の当番などご相談させていただきます。

男女は問いませんが、39歳の私のところの居候でもご自身で違和感のない方、開業後1年未満の方、しばらくは1つの部屋で私と二人だけで仕事をすることになりますので、これが気にならない方、積極的で明るく前向き、場に応じた対応ができ、周囲とのバランスがとれる方、お酒の好きな方(笑)、こんな方のご応募をお待ちしています。

ご応募を受け、面接し、事務所を見ていただきますが、入居希望をいただいてもその可否はその場では決めず、後日通知させていただきます。
尚、残念にもご縁がなかった場合、その理由についてはお答えできませんので予めご了承ください。
楽しく実の濃い社労士ライフを共に過ごしましょう。

ご応募、お問い合わせは以下のメールアドレスまでお願いします。
メールタイトルは「入居の件」としてください。

office@yamadahoumu.com


では、よろしくお願いします。
--------------------------------------------------------------
(貼り付けここまで)

おいしい条件ですよね~。

あと、昨日の懇親会も楽しかったです。ちょっといいこともありました(詳細は今は書けませんが)。
積極的に色々な人と会うのはやっぱり重要ですね。

人気blogランキングに参加しています。ご協力ありがとうございます!

2007/06/11(月) | スキルアップ研究会 | トラックバック(0) | コメント(5)

«  |  HOME  |  »

あとむ

『』

こんにちは。
昨日のスキルアップは本当に楽しかったね。
私も一生懸命メモを取ったけど全部は取りきれていないので、相変わらずよくまとまってるなぁ・・・と復習しながら読ませてもらいました(笑)
ノンビリ行こうと思っていたけど、山田先生の話を聞いて「HP作らなきゃ!!」なんて思ってみたり。定期的に経験者の話を聞くということは、私的にはモチベーションの維持に繋がっているからとっても効果的な気がしました。
居候の話は私も前から気になっていたんだけど、私も立場的には無理なのよね。でも家で仕事が捗っていないのでとっても魅力的だな・・・って思って、一瞬「退職?」という文字が過ぎった位です(笑)でも、安定収入なくしては社労士一本に切り替えるのは勝負しすぎだからねぇ。あまりの条件のよさに「住まい」として借りたいと思っちゃいました(笑)
山田先生のソフトな話口調も私はとても聞いてて心地よくて、懇親会に出られないのが本当に残念でした。体調不良だから仕方ないけどこれってハンディだよな・・・なんて思ったり。
ま、次回を楽しみにしまーすi-177

2007/06/11(月) 16:32:37 | URL | [ 編集]

SRジョニー

『』

v-11すみません

本題をほとんど話せずに…<m(__)m>

2007/06/11(月) 17:30:52 | URL | [ 編集]

日本ブログ新聞

『ご挨拶』

はじめまして、突然のコメント失礼いたします。

この度、日本ブログ新聞というサイトをオープンいたしました。

ブログランキング&ブログパーツ&SNS&YouTubeなどの付加サービスを備えております。

よろしければ、ご参加下さい。

なお、このご案内が重複しておりました場合は、ご容赦下さい。

失礼いたします。

http://japanblog.jp/

2007/06/11(月) 21:47:02 | URL | [ 編集]

最キッカー

『お疲れ様でした。』

詳しい情報ありがとうございます。

参加した気になりました(笑)。

開業時期が近づいてきましたね。
準備頑張ってください!

2007/06/11(月) 22:06:16 | URL | [ 編集]

かおり

『』

あとむさん。
コメントありがとうございます。
本当、下請けだけじゃなくて、外から仕事を取ってくることを考えるなら、積極的にDMをまくというところまではいかなくても、サイトを作ることくらいやっておいて損はないかもしれないよ。
私も、中身をちょっとずつ作っているところです。
お互い、頑張りましょう☆

ジョニーさん。
いえいえ、とても有意義な講義で、聞いて良かったです。本当、皮肉じゃなくて誉めていますので!!
今後ともよろしくお願いします。

日本ブログ新聞様
告知、ありがとうございます。
今は、人気ブログランキングで精一杯なので、落ち着いたらまた考えさせて頂きます。

最キッカーさん。
コメントありがとうございます。
急にキャンセルしちゃうから、淋しかったですよ~。
ほらさんも寂しがっていましたよ。まぁ、最後にはすっかりなじんでいましたが(笑)
忙しそうですが、コンタクトはとり続けていきましょう!

2007/06/11(月) 22:16:21 | URL | [ 編集]

コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURL
http://nagiday.blog59.fc2.com/tb.php/202-9fc8693b
 |  HOME  | 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。