スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

--/--/--(--) | スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-)

社会保険一般常識

労基・安衛・労災・雇用・徴収・健保・国年・厚年とやってきて、いよいよ最後の「社一」「労一」に入った。

今は「社一」のDVDを見ながら、「労基」から順に始め「安衛」に入ったノートまとめをしている。普段手書きで文字などほとんど書かないので、手で書くと疲れるけれど、その分、普段と違う刺激が頭にまわるのか、テキストを読むより覚えられる気がする。
ある年齢までは見るだけで覚えられるけれど、それ以降は手や体の一部を使わないと頭に入らなくなるというデータもあるらしい。

一般常識の範囲はとにかく広くて気が遠くなる。進み方が異様に早くなった。でもその分、広く浅くでいいということだろう。
社一では、改正点の多い「介護保険法」がかなり重要だということのよう。目的条文丸暗記が必要かも。市町村の権限強化が一番の改正点。

私はLECのDVD受講生だけれど、「一般常識」「白書」「改正法」の直前対策をプラスして申し込むか考え中。
でもアマゾンで調べるとそれに特化した本もでているようだ。
社労士試験 完全マスター一般常識〈18年受験用〉

うかるぞ社労士SRゼミ〈2005年版〉改正法・白書講座 受験者のための社労士BOOK (37)(これは去年のもの)
こういうものも利用していこうかな。
5月いっぱいはまだ、それ以外の全体の基本を抑えることで精一杯かもしれないけれど。

2006/03/21(火) | 一般常識 | トラックバック(0) | コメント(0)

«  |  HOME  |  »

コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURL
http://nagiday.blog59.fc2.com/tb.php/2-714a287a
 |  HOME  | 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。