スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

--/--/--(--) | スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-)

キャンドルナイト&メンタル7

banner_02.gif←クリックで順位が上がります。応援お願いします!

6月22日、夏至の日の20時から22時までの2時間、電気を消してキャンドルの明かりですごそう、というイベント「キャンドルナイト」。
去年は、坂本龍一さんなどが呼びかけていて、記憶に残っているけれど、今年は、いとこがその呼びかけ人をしているということで、私も便乗宣伝(笑)
私自身はメンタルのセミナーの日なので、参加できないかもしれないけれど、東京タワーなどの灯りも消えるそうだし、こういうスローライフ的で、地球環境のことも考えている行動って、いいな。
ということで、詳しくはWEBで☆
http://www.candle-night.org/home.html

先週のメンタルヘルスは、トランスパーソナルのお話。
ユングが言っていた「集団無意識」の話と、そこから広げた感じのもので、おもしろかった。
デジャブとか、虫の知らせというのは、人が記憶の奥底に(意識の底、無意識の深い部分に)、人類共通、生命共通の「無意識」を持っているからだというようなことで、そこをつきつめていくと、ちょっとイっちゃった感じの人になりそうだけれど……でも、石や木と話すって??とは思い、完全に信じ切れはしないものの、そういう考え方はおもしろくて、なんかいいな。
私も、「なんとなく嫌な感じがする」とか、「この人は信用できそうな気がする」とか、かなり感覚で生きているし、自分のそういった感覚にそこそこの自信も持っているしね。

でも、もっと、「偶然」に敏感になるとか、自分の奥底とつながる感覚を大切にするとか、していきたいな、と思った。
最近、小説もあまり上手く書けず、行き詰まっている感じがしていたけれど、それって、すごい自分の表面の部分、頭だけで書こうとしていたからかもしれないな、と気づいたりもして。
もっと、ふっと沸いてくるイメージとか、インスピレーションみたいなものを大切にして、個人の力など超えたものを書かなきゃな。

と、授業を受けていない人にはかなり意味不明な記事になってしまったと思うけれど……やっぱ、衛藤先生のセミナーはおもしろい!ということで(笑)
飲み会も楽しかった。たまたまそのとき話していた3人が、みんな同い年だと分かり(しかも4月生まれと5月生まれ、とみんなほとんど変わらない)、それも偶然! 何か意味ある偶然なのだろうか?(笑)

人気blogランキングに参加しています。ご協力ありがとうございます!

2007/06/04(月) | メンタルヘルス | トラックバック(0) | コメント(6)

«  |  HOME  |  »

やまゆり

『意味わかりますよ』

偶然っていうのは、実は意味があることだったりしますよね。
自分が今ここにいるのも、かなり偶然に導かれた部分が多いというか、
肝心なところで偶然が作用しているように思います。

私もちょっとしたアートやっているので、芸術作品はふっと湧き上がってくるのがよかったりすることもわかります。
頭でいくら考えていても、全然いいものができない。

感覚ってのも、現代では重要視されませんが、実はかなり大事なのではないかと思っています。
この人にはあまりいろいろしゃべらない方がいいな、と思っていると、あとでやっぱりそれでよかったと思える出来事があったりと。

2007/06/04(月) 22:30:30 | URL | [ 編集]

かおり

『』

やまゆりさん。
コメントありがとうございます。
やまゆりさんとはどこかちょっと似た感覚を持っている気がして嬉しいですね。
あまり頭で考えすぎて、第六感を鈍らせないようにしていこうと思います!

2007/06/04(月) 22:48:57 | URL | [ 編集]

ふうこ

『』

感覚って大切にしたいですよね。

二言三言話しただけで、「あ、この人とは合いそう!」と感じると、
結構向こうもそう思ってくれていたり。

同い年とか同じ血液型、ときくと「ああ、やっぱり。」と急に親近感が湧きますよね~。

もちろんそれだけで判断するのは危険ですが、第一印象ってとっても大事です。

2007/06/05(火) 14:55:41 | URL | [ 編集]

かおり

『』

ふうこさん。
コメントありがとうございます。
本当、ちょっと話しただけで、妙に意気投合してしまう相手というのもいますよね。
そういう人と出会うためにも、今後、多くの人と知り合っていきたいな、などと思います。
ネット上だけでも、大切な存在だと思える人もいますが、やはり、実際に会っての感覚というのは大事ですよね。

2007/06/05(火) 15:25:21 | URL | [ 編集]

最キッカー

『いよいよ専門化チックになってきましたね』

ユング(名前は知ってるけど・・・)、トランスパーソナル、集団無意識。私の知らない言葉が出てきましたね。心理学勉強してますっ、て感じでいいですね。

確かに「感覚」は大切ですね。それに意外と当たっていますしね。ニュータイプでサイキッカーの私は特に(笑)。

2007/06/05(火) 23:50:19 | URL | [ 編集]

かおり

『』

最キッカーさん。
コメントありがとう。
最キッカーさんがニュータイプだったとは知らなかった(笑)
ユングもフロイトも勉強するとおもしろいですよね。
大学時代、ちょっと心理学にははまりました。でも、もっと真面目に勉強すれば良かったな、と今は思っていますね。
いずれ機会を見つけて、学び直してもいいかもしれません。
ただ、衛藤先生曰く、日本の大学の心理学は、行動療法で止まってしまっているから、心理学はアメリカで学んだのがおもしろく、実際的で良かったという話でした。
でも、この頃は変わってきているのかな。
まずは、本を読むところからはじめてもいいかもしれませんね。

2007/06/06(水) 10:10:18 | URL | [ 編集]

コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURL
http://nagiday.blog59.fc2.com/tb.php/199-d468ab03
 |  HOME  | 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。