スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

--/--/--(--) | スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-)

「相手の心を絶対に離さない心理術」

banner_02.gif←クリックで順位が上がります。応援お願いします!

相手の心を絶対に離さない心理術―本当は教えたくない21の★切り札相手の心を絶対に離さない心理術―本当は教えたくない21の★切り札
ゆうき ゆう

三笠書房 2006-11
売り上げランキング : 3501
おすすめ平均

Amazonで詳しく見る
by G-Tools


なんかすごいタイトルの本ですが、興味本位で本屋で立ち読みし始めたら、意外な奥の深さにはまってしまい、買っちゃいました(笑)
最近、心理学づいています。

漫画っぽいイラストも多用されていて、かなり軽めな本ですが、こういう心理的なテクニックみたいなものは、知らないよりは知っていた方がずっと得だということをこの頃けっこう感じます。
もちろん、小手先のテクニックで人間関係がすべて上手く行くわけではなく、良い関係を持続できるかは人柄にかかっているとは思うのだけれど、ちょっとした知識が欠落しているために、相手を傷つけてしまったり、一度しか親しくなる機会のない人と親しくなれないのなら、もったいないな、などと思うわけです。

この本に書かれているのは、たとえば、あまり相手と親しくないうちは、相手の好きなものを嫌いだとは表明しない方がいいとか、相手をしかるときは厳しくしすぎると軽い注意より効果がなくなるとか、相手を励ますためにはできるだけ相手と同じ立場に立って自分のエピソードを話すといいとか……21の知識、であり、ちょっとしたテクニック。
すべての項目の例が、恋愛についてとビジネスについてと、両方に応用がきくという視点で書かれているところがまた上手いな、と思う。

そして、やっぱりある程度世の中に受け入れられている心理学などは、テクニックを語っているようでいて、実はそれ以上を目指しているのだな、ということを感じられ、それもいいと思う。
たとえば上記の「相手を励ます」の章でもまとめは、「たったひとりだと相手に感じさせないようにしよう」というメッセージだし。

心理学やコーチングを学ぶうち、本当、そういう「知識」をもつ人が増えたら、絶対にもっと世の中は居心地のいいものになる、と感じ始めた。
そういうのを習うと、自分が無意識のうちにけっこう色々「実践」してきているな、ということは感じるけれど、あまり自分がしていることを具体的に意識したことは今までなかった。それは自分が経験から学んだ知識を自分のところで止めているということで、勿体ないことかもしれない。
だから自分も積極的に色々学んでいきたいし、学んだことは広めていきたいな、とこの頃感じている。

ま、社労士の勉強からは遠ざかっている気もしますが……でも、結局、人と上手くつきあえてこそ良い人生だし、人と上手くつきあえない人に良い仕事はこないと思うから、ま、遠回りでもいいかな、と。
「人生は人との出会いでできている」
コーチングの佐藤先生の言葉。
最近、この言葉の重みをとても感じている。

alt="banner_02.gif" border="0">←クリックで順位が上がります。応援お願いします!

2007/04/25(水) | 本の感想 | トラックバック(0) | コメント(4)

«  |  HOME  |  »

のん

『面白そうですね』

心理学は気軽なものから本格的な『学問』まで
様々な側面を持っていてとても楽しいものですよね。

社労士は人と接することから始まりますし、
仕事の内容も人(人に関わる出来事)を扱う仕事。
常に意識するようなことでなくても、読んだことが
ちょっとした時に役に立つと思います。(^^)

自分も読んでみたくなりました。(^^)
あ~またやりたいことが増えました。(笑)

2007/04/27(金) 12:28:21 | URL | [ 編集]

かおり

『』

のんさん。

コメントありがとうございます!
心理学に限らず、知識はないよりあったほうがいいですよね!

お互い、興味が多くて忙しいですが、興味を持てるというのは、心身とも健全な証拠!(笑)

この本の作者はメルマガも出しているようです。
http://www.mag2.com/m/0000034430.html
メルマガだと、負担にならない量が負担にならない頻度で来て、でも実はまとまるとけっこうな量の知識になっていいですよね。

2007/04/27(金) 13:58:27 | URL | [ 編集]

とまと

『』

心理学ってきちんと学んだことはないけど、面白そうな分野ですよね。

普段、ちょっとの時間で相手の本当の気持ちが読めたらいいな~って思うこと、ありますね。とくに本心が分かりにくいタイプの人なんかの場合。

いろんな人と出会って、いろんな話をしていくうちに徐々に相手の気持ちがわかってくるようになるんでしょうね。

私はまだまだ未熟者だわ^^;

2007/04/27(金) 20:44:24 | URL | [ 編集]

かおり

『』

とまとさん。

コメントありがとうございます!
私も心理学は本格的に学んではいないですが、かじるだけでもおもしろいですよ!
衛藤先生のセミナーは是非、体験だけでも行ってみてください!! お勧め☆

あとネットでは
http://oda999.tea-nifty.com/blog/
このあたりの、男と女の考え方の違いを解説したものもおもしろいです。人間関係はテクニックではないけれど、知識があれば余計な遠回りをすることは減らせる気はします。
でもやっぱり、たくさんの人にあって話をする、そのときに普段よりちょっと自分よりも相手のことに意識を向けてみる、それだけで随分違うかもしれませんね。

私もまだまだ未熟者です。お互い、頑張りましょう(笑)

2007/04/28(土) 01:25:17 | URL | [ 編集]

コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURL
http://nagiday.blog59.fc2.com/tb.php/186-e9d3b310
 |  HOME  | 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。