スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

--/--/--(--) | スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-)

労働者派遣法

今週はずっとこんな天気なのでしょうか。
時々気持ちが天気にひっぱられそうになるので気をつけないとな、と思います。
ただ今日からまたちょっと新作(小説)を書き始められ、それでちょっと心が穏やかです。やはり私は小説を書いていないとダメだなぁ。しばらく書かない日が続くと、自分は何のために生きているんだろう……って気分になってしまう。我ながら不思議だけれど。

今日は「労基」のレベルアップ答案の解説などを聞き、徴収法のノートまとめをしました。択一はいいのだけれど、選択式になると自分の記憶が「なんとなくこんな感じ」というレベルのものだということが分かります。平均賃金は「3箇月分」とかは分かっても「前三ヶ月」なんだか「以前三ヶ月」なんだか分からなくなる。(答えは「以前三ヶ月」)
過去問を一通り終えたら選択式の勉強をしよう。

FC2 Blog Rankingに参加しています。クリックしてもらえると嬉しいです。

今日は新聞に載っていて気になったので「労働者派遣法」のお話。
基本的に派遣社員を雇えるのは「3年」まで。ただし例外は「物の製造」業務の「1年」と、「政令で定める26の専門業務」の「期限の制限なし」
多分、派遣で働いている人の多くはその「26の専門業務」についているのではないかな。「ソフトウェアの開発」「ファイリングの業務」「制作・編集の業務」などなど。

もし26の専門業務以外で働いている人は、「3年(1年)」を過ぎた時点でまだ仕事を頼まれることになったら、正社員にしてもらえます。それは派遣先の義務です。
そして26の専門業種で働いている人も、3年を超える期間働き、そこの会社があらたにその仕事で正社員を雇おうとしたら、新しい人を雇うのではなく自分を雇ってくれと頼むことができます。その場合、派遣先にはその人を社員にする義務があります。

今、派遣で働いていて、でも正社員になりたいという人は是非自分でその道を探して欲しいな、と思います。
ということで、今、NPO法人「派遣労働ネットワーク」の出している、「派遣スタッフの『正社員』登用マニュアル」が大人気だそうです。
定価400円(送料別)で、問い合わせ先は03-5338-6250だそうです。
http://www.union-net.or.jp/haken/seisyainka_manual.html
興味のある方は是非問い合わせてみてくださいね。
(もちろん私はそこの回し者ではありません……。でも労働環境改善の動きには共感大です)

2006/04/11(火) | 一般常識 | トラックバック(0) | コメント(0)

«  |  HOME  |  »

コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURL
http://nagiday.blog59.fc2.com/tb.php/18-ede71d48
 |  HOME  | 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。