スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

--/--/--(--) | スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-)

「社長!その就業規則ではヤバすぎる」

banner_02.gif←クリックで順位が上がります。応援お願いします!

社長!その就業規則ではヤバすぎる 就業規則に泣いた社長たちの事件簿社長!その就業規則ではヤバすぎる 就業規則に泣いた社長たちの事件簿
山田 順一朗

あさ出版 2006-12-18
売り上げランキング : 1527
おすすめ平均

Amazonで詳しく見る
by G-Tools


8つの労働トラブルの現場を、物語で見せるという本。
現場の雰囲気が伝わってきて、おもしろく読めた。
このあいだプロゼミで、ロールプレイングの練習をしたけれど、労働トラブルのロールプレイングがあったらこうやって対処しましょう、という解答集みたいにも読める。
なかなか、経験を積まないと、あんなふうに立ち回れないだろうとは思うし、経験することが一番いいとは思うけれど、「初めての経験」の前に、イメージトレーニングくらいはできるわけで、そういう意味で、役立つ本だと感じた。

対処法も書かれているけれど、やはり対処の仕方は個別のものなのであって、あまり具体的に詳しく、ということはできないのかもしれないな。
最終的には「専門家に相談してください」というメッセージのようにも受け取れた。それが、社労士にとっては、「こういう本が売れたら仕事が増えてありがたい」という感じだろうけれど、経営者側が読んだときはどう感じるのだろう、というのは少し気になった。
でも、やっぱり、「こういうときはこう対処しろ」と限定的に言ったら、それは就業規則のひな形を使うのと同じくらいデンジャラスなわけで、やっぱり、難しい。

人気blogランキングに参加しています。ご協力ありがとうございます!

2007/02/21(水) | 本の感想 | トラックバック(0) | コメント(2)

«  |  HOME  |  »

おっさん

『』

僕もこの本立ち読みしちゃいました!
とっても面白かったです(^-^)
ストーリー仕立てでとってもワクワクしながら
本屋さんで読み終えてしまいました(^_^;)
やる気も倍増で合格GETできる様にがんばります!
(*^_^*)

2007/02/21(水) 20:06:03 | URL | [ 編集]

かおり

『』

おっさんさん。
コメントありがとうございます!
本当、この主人公の社労士さんみたいに、振る舞えるようになりたいですよね!!
お互い、頑張りましょう☆

2007/02/21(水) 23:00:29 | URL | [ 編集]

コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURL
http://nagiday.blog59.fc2.com/tb.php/162-6ced806f
 |  HOME  | 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。