スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

--/--/--(--) | スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-)

鎌倉&帝国ホテル

土曜日は旦那さんと一緒に鎌倉に行き、日曜日は社労士オフで知り合った女友達と3人でリッチなアフタヌーンティをしました。優雅な休日!

01.jpg02.jpg

鎌倉は12月になっても紅葉が楽しめるとテレビで言っていたので、初めてこの季節に行ってきました。鶴岡八幡宮あたりはやはり混んでいましたが、あじさいの季節などに比べるとずいぶん空いていて、なごめました。
二枚の写真は瑞泉寺のもの。鎌倉駅から20~30分くらい歩きますが、途中に鶴岡八幡宮や頼朝の墓、鎌倉宮などがあり、なかなか楽しめました。歩くのがつらい場合は、鎌倉宮までバスで行けて、そこから徒歩5分くらいです。ここは水仙も有名で、1月くらいには一面咲いて、良い香りがします。すでにちらほらとは花が見えました。冬桜も咲いていました。
鎌倉駅の前の小町通りも結構楽しいし、おいしいものも色々あるし、鎌倉は四季折々楽しめますね!

03.jpg

そしてこちらはアフタヌーンティ。
帝国ホテルに入ったのは高校生のとき以来です。高校時代の友達が実は結構良いお家柄の人だったようで、一緒に帝国劇場にミュージカルを見に行ったら(チケット1万くらいした(^^;) でも、演劇にはまっていた頃は、学生ながらそういう高いお金を出して劇を見に行っていましたね~。また行きたいな。ミュージカルはいいけど、野田秀樹とか蜷川幸夫とか、見たい!!)あとでそのお母様が彼女を迎えに来て、ついでに帝国ホテルで食事をおごってくれました。驚きました(笑)
でも今回は自腹なので、庶民でも手の届く値段のアフタヌーンティに(笑)
旦那さんだったら「もっと食わせろ!」と暴れかねない控えめな大きさのものばかり並んでいましたが、でも、ひとつひとつがちゃんとおいしくてびっくり。
でも一番良かったのは、14階の高さ、そして大きな窓から、皇居と日比谷公園などが見下ろせたこと。天気も良かったし、気持ちが良かった。
予約してくれた友達に感謝です!
初めは結構、周りの人がみんな本物のセレブっぽくて気後れしましたが、そういう風景を見ていると、自分も良いところの奥様になれたような気分でした。たまにはそういう気分を味わうのもいいかも。

応援クリック懇願中!

2006/12/18(月) | 未分類 | トラックバック(0) | コメント(4)

«  |  HOME  |  »

おっさん

『』

わ~鎌倉綺麗ですね!!
写真見とれてしまいます
帝国ホテルのアフタヌーンティーもいいですね
景色のよく美味しいなんていいですね
(*^_^*)

2006/12/18(月) 22:31:55 | URL | [ 編集]

かおり

『』

おっさんさん。
いつもコメントありがとうございます!
鎌倉は東京近郊に住んでいる人には気軽に日帰りで行けるおすすめ観光地です。
でも、名古屋からは遠いですね……。
東京近辺に来て時間があるときには行ってみてくださいね! あじさいのシーズンが一番お勧めです。混んでいますが。

2006/12/19(火) 11:03:50 | URL | [ 編集]

poo

『かおりさんありがとうございます。』

先日の私の停滞期の際のコメントとっても身にしみました・言われている事がずばりそうだったんです。私の気持ちがお見通しだ!なんてひとり苦笑いしてました。
はっきりした動機がなければ真剣になれません。。そのままズバリです。。。
かおりさんのコメント。。。プリントアウトさせていただきました。停滞したら、ちらちら見て自分を見つめなおそうと思います。
ところで鎌倉のお話。。。いいですね。もう気分が洗われますね。
いまの時期の紅葉。。。めずらしいですよね。この秋の暖かさで今が見頃なんですね。。。
そして帝国ホテル。。。わたしも数年前は帝劇でミュージカル見に行きました。。。大阪から日帰りで行ったものです。。。帝国ホテルはあこがれですよ(笑)
そして野田秀樹とか蜷川幸夫の演劇も見てみたいです。。。
お金と時間があればいろいろ見に行きたいなああ。
東京に1週間位滞在していろいろ行きたい!!!(おのぼりさんみたいですよね^^)

2006/12/19(火) 17:41:30 | URL | [ 編集]

かおり

『』

pooさん。
コメントありがとうございます!
レスをプリントアウトだなんて……。恐縮です。
でも本当、無気力なときってただ本当にやりたいことがないだけだったりするんですよね。何かの本にも書かれていました。「怠惰に見える人は病気か、本当に好きなものにまだ出会えていないかどちらかだ」と。そうだなぁ、と納得しました。やる気が出なくて動けないと、そんな自分を責めるモードに入っていってしまうけれど、結局そうやって「自分はダメだ」と責めても、ますます精神的にひきこもっていってしまうだけなんですよね。
だからそういうときは、目先のことではなくて、「もし自分がなんでもできたら、お金も時間も余るほどあったら何をしたいか」と「夢」をリアルに描いて、未来のことをできるだけ遠くまで見渡すことが大切なんじゃないかな、と思います。
私もちょっと12月前半は気力が減退していたので、「宝地図」(http://www.amazon.co.jp/exec/obidos/ASIN/483792171X/nagi-22/ref=nosim/ 参照)を作り直したりしていました。半年ほど前に作ったのですが、そこからまた理想が変わってきていたので。雑誌を切り抜いて貼り付けてみたり、何年後までに何をしたい、などを写真がなければ言葉ででも書き込むと理想がはっきり見えてくる気がします。
……と、長くなってしまいましたが参考になったら嬉しいです。
年に2回は演劇を見に行く、というのも私の理想の生活の一部です☆ 今、野田さんが久しぶりに劇をしているはずなんだけどなぁ。来年は頑張って稼ごう(笑)

2006/12/19(火) 23:19:09 | URL | [ 編集]

コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURL
http://nagiday.blog59.fc2.com/tb.php/133-4e81406d
 |  HOME  | 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。