スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

--/--/--(--) | スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-)

「若者はなぜ3年で辞めるのか? 」

若者はなぜ3年で辞めるのか? 年功序列が奪う日本の未来若者はなぜ3年で辞めるのか? 年功序列が奪う日本の未来
城 繁幸

光文社 2006-09-15
売り上げランキング : 129
おすすめ平均

Amazonで詳しく見る
by G-Tools

話題になっている本、読みました。
なかなかおもしろかった。
初めこのタイトルを見たときは、「簡単にやめるなよ」というおじさんからの苦言なのかと思いましたが、実は逆で、「こんな制度(=年功序列)のままでは、これから有能な若者が育っていかないぞ」という警告だと知って、読みたくなりました。

内容は簡単に説明すると……。
今の、年功序列をきっぱりと廃止できない状況で「成果主義」だと言っても、それは所詮、日本向けに変えられた表面的なものに過ぎず、ボーナスがちょっと変動するくらいで、根本的な変革にはなっていない。「年俸制」を取り入れるのも結局は、残業代などを減らすためであって、スポーツ選手みたいな成果主義のものではない。
でも、年功序列というのは、会社が年々成長するということを前提にくまれたものだから、バブルが崩壊してから、今まで通り運用することが難しくなり、結局、年長者の「既得権」を守るために、若者にポストが回らないようになってしまっている。
昔の人は、若いうちは雑用ばかりで給料が安くても、言われたことをまじめにこなしていれば出世してよいポストを与えられ、初任給の何倍もの給料が約束されていたから、何年も忠実につとめ続けられた。でも、そういうレールがなくなった今、まじめに言われたことをこつこつこなしていても、結局初任給と大して変わらない額の給与で一生雑用だけして終わってしまうことになる。
そういう状況に早く気づけ!!
……というような感じでした。

なかなか厳しい今の若い人の就職状況を真正面からとらえて書ききっているところは好感が持てた。
その分、「じゃあ、どうしたらいいんだよ」という暗い気持ちにもなってしまったけれど、作者は決してネガティブではなく、若者に、「こういう時代だからこそ、上から言われていることにへつらってやりたくない雑用に何年も耐える必要はない。それはチャンスでもあるんだ!」と訴えているみたい。
ただ私はそこまでポジティブではないのか、やっぱりこの、「派遣社員の使い捨て時代」みたいな今の時代がそう明るいものには思えない。
だから、おもしろく読めたのだけれど、読んでから、「う~ん、だから、何ができるんだろう……」と考えてしまった。

でも、賃金と人事のシステムをいじることに意味もあるとは思うけれど、表面的にそういうものをいじるだけではどうにもできない状況があるのも確かだよな、と、こういう本を読んでも、今の世の中を見ても思う。
ただこのあいだは「就業規則」についての本を読んで、今は人事についての本を読んでいるけれど、結局大事なのは、「就業規則」や「人事・賃金システム」の変更などを通して、どれだけ社長と社員のコミュニケーションが図れるか、というところなんじゃないかと思う。

私が以前つとめていた塾も、社員60人くらいの小さなところだったけれど(でも塾のなかではそこそこ大きかったかも)、勤め初めて4年目に、賃金制度ががらりと変わり、私も「プロ講師コース」という「専門職」に分類され、年俸制になり、タイムカードがなくなった。で、一応働きを評価してもらっていたようで、給与はその時点で少しあがった。
ただ、入社3年目のときに、創業者であった会長が半分追い出されるように会社からいなくなり、当時の社長も権力を失い、外部から教育とは関係なさそうな人がやってきていた。私はその時点で、その会社から気持ちが離れてしまったところがあった。
そんな経験もあって、やっぱりシステム以前に、まずは社長が「経営理念」をしっかりと持つこと、そして次に社員にそれを伝え、共感を得ることが、「会社」という組織にとって一番重要なこと何じゃないかという気がする。
……ま、4年間しか社員の経験がない私が言うのも変なことですけど(^^;)

人気blogランキングに参加しています。ちょっと苦戦しているのでご協力頂けると嬉しいです!

2006/12/17(日) | 本の感想 | トラックバック(0) | コメント(0)

«  |  HOME  |  »

コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURL
http://nagiday.blog59.fc2.com/tb.php/132-d2fd0de1
 |  HOME  | 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。