スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

--/--/--(--) | スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-)

FPの勉強&成功とは?

前にもちょっと書いたけれど、今はFPと開業に関する勉強中。社労士関係の勉強というよりはもう、「社会勉強」(笑)
そういう本を読んでいて思うのは、いかに自分の知らない世界が多いのかということ。
たとえばFPで保険の勉強とかするけれど、社会保険だけは妙に詳しいが(社労士の範囲内だから当然だ)、一般の企業がやっている生命保険にはどんな種類があるのかとか、その受け取りの時の税金の控除はどうなっているのかとか、自分の日常の生活に関わる根本的な話なのに、なぜこんなに知らないのかと、その知らなさに驚く感じ。
FPの3級などは仕事に生かすと言うより自分の生活のために受ける人も多いみたいだけれど、これは受けなくてもいいから、全員、これくらいの知識はもって生きた方がいいよ、などと思う(自分もないくせに(笑))。
恥ずかしながら私は、未だに自分の生命保険の保険金は親に払ってもらっているし、受取人は父になっている(^^;)(大学生の頃、母が友人の保険外交員に勧められて、入らざるを得なかった保険がそのままって感じ)というくらい、本当、フィナンシャルセンスは0に近い。
でも本を読んでいると、よくアリ○などが、「安い」「安い」と言っているけれど、保険を安くするということは、配当金がないってことなのかも、とか、満期で戻ってこないのかも、とか「理由」がちょっと分かるようになる。
日本人はお金の教育を受けていない、とよく言われるけれど、本当、そうだなぁ。高校で「古文」「漢文」を教える前に、これくらいの経済を必修科目として教えておいた方がいいのでは、などという気になってしまう(私は特に進学校だったから、受験に必要なことしか勉強しなかった気がする。しかも大学は文学部だし……)。

FPは試験対策としては、とにかく過去問を解けばいい、そのあとで分からないことをテキストで見れば、という感じらしいが、1月はどうせ受けられないし、3級、2級は取ってもそこまで仕事には影響しないだろうから、今は「新しいことを知るって楽しい!」という感覚で、ま、いいかな。などと思う。

最近、「来年開業するぞ」と宣言し、ちょっとずつ人脈を開拓しなくてはと、mixiのいろいろなコミュをのぞいたり、開業している人のブログを読んだりしているのだけれど、みんな熱いなぁ。それってすごい、いいことなんだけれど、合格から10日、ちょっとその熱にあてられてしまったかんじもする。
それは多分、「事業を拡大する。年収を増やす」=「成功」。「そして私は成功する!」みたいな雰囲気が強いからだと思う。
私もそれなりの野心とやる気はあるつもりだけれど、「無理のない範囲で頑張りたい」という気持ちが強いな。無理して体をこわすとか、仕事が忙しすぎて家のなかがめちゃめちゃだとか、そういうふうになったら、事業が大きくなって年収が増えても、成功じゃないよね、って私は思ってしまう。
あくまで家族の幸せありきで(今は、旦那さんと二人だけれど、できればいずれ子供も欲しいなぁ)、家にこもっているだけでは得られない、社会とつながっている感じとか、人の役に立っているという感じを仕事で得たい、というのが自分の人生における価値観。
でも、「成功するためには、開業してすぐは休みなんてないくらい働かなきゃダメだ!」みたいな言葉も数多く、うむ~、って感じ。
ただこのあいだ図書館で、「女性のための「スロービジネス」入門―個人事業主という生き方」という本を見つけた。まだ初めの方をちょっと見ただけだけれど、価値観は自分に合うような気がする。
「スロービジネスとは、決して競わず、独自の使命をまっとうすることに喜びを感じるビジネスです。自分自身の心と体、暮らし、家族を、何よりも大切にするビジネスです」
との初めの言葉。
そんな甘いこといっていたら「成功」できないよとか言われるかもしれないけれど、私はあくまで「事業の成功」ではなく、「人生の成功」を見て生きていきたいな、と思うこのごろ。

人気blogランキングに参加しています。ご協力、ありがとうございます!

女性のための「スロービジネス」入門―個人事業主という生き方女性のための「スロービジネス」入門―個人事業主という生き方
たけなが かずこ

太陽企画出版 2002-09
売り上げランキング : 265388
おすすめ平均

Amazonで詳しく見る
by G-Tools



2006/11/22(水) | 開業にむけて勉強 | トラックバック(0) | コメント(6)

«  |  HOME  |  »

あとむ

『同じく♪』

私もかおりさんと同じ価値観だよ。やっぱり飲みながら語るしかないのかな(笑)私は仕事をずっと続けるつもりだけど、いずれ出来るであろう家族が最優先。それを考えて転職も思いとどまっているところです。
今の会社は社労士としての副業を許されているので、登録して青色申告できる状況を作ろうかな・・・と漠然と考え始めてきました。

2006/11/22(水) 16:59:18 | URL | [ 編集]

とうふ

『』

保険のことならおまかせを!(^^)
今でこそ勤務社労士で、年金相談などをやっていますが、とうふの正体は、生保に10年勤務、その後自動車保険と火災保険の支払査定を6年、つまり、社会人経験のほとんどを保険業界ですごした保険屋くずれなのでした。(^^;;)

民間保険と社労士の業務範囲をリンクさせて顧客にソリューションとして提供するレベルとなると、税務等も含めて、かなりの商品研究が必要だと思います。それと曲者なのが法人向け商品の税制。加入時に保険料を経費で落とすことが認められていても、途中で税制が変更され、全く意味のない代物になってしまうことも少なくありません。とはいえ、公的保険の給付水準が低いところを民間保険で穴埋めしていくことは間違いなく必要なことです。
FPの勉強が進んでいけばこのあたりの意味が理解いただけるようになるかと思います。

2006/11/22(水) 21:56:17 | URL | [ 編集]

かおり

『』

あとむさん。
コメントありがとう!
あとむさんの日記とか読んでいると、結構自由度の効く会社のようだし、今の仕事を捨てるのはもったいないかも、と私は思います!
仕事より家庭の方が大事とか、開業したらあまりおおっぴらには言わない方がいいことなんだろうなぁとは思うけれど、でも、結局無理をすると体とか心とかに不調が来て、それで「事業」にも影響を与えるとかあると思うし、「任せられたことは責任を持ってやりとげる」という範囲内であれば、「個人としての成功」(つまりは、日々幸せを感じて生きること、だと思う)を優先させて生きていいんじゃないかな、という気がしています。
オフはないのかなぁ。今年の冬、なさそうだったら、ふたりででも、乙女塾の有志だけででも、飲みに行こうか?(笑)

とうふさん。
とうふさんの名刺にはAFP資格も書いてあったし、保険にも詳しそうだって思ってましたよ!!
本を読んでいても、「社会保険」と「生命保険」を一緒に説明できるといいとか、「保険の代理店」になるといいとか、そういうことも書かれていますね。
とうふさんは開業したらすぐにできることがありそうでいいな~。仕事忙しくなったら、期間限定パートあたりで雇ってください(笑)
あと、将来お客さんに保険のことを聞かれて分からなかったら教えてください! 頼りにしてます~!!

そうそう、「★社労士・開業塾」というメルマガを取っているのですが、今日は労災と自賠責の使い方についてで、
「被害者側に過失割合が存在するケースにおいては、加害者からの損害賠償金(民事損害賠償)のみを利用した場合よりも、労災保険と民事損害賠償を有効に利用した場合の方が、被害者の負担する金額が軽減されることが少なくありません。」
と書かれたあと、ビデオの宣伝になってしまって、説明がなかった(>_<) これって、被害者側に過失割合が存在するケースの場合は、先に労災をつかえってことなんですかね??
とか、そういうことも、とうふさんの知識の範囲内のことですか?

2006/11/22(水) 22:32:51 | URL | [ 編集]

かおり

『』

KENさん。
いろいろな情報、ありがとうございます!
ただ私もFPは2級から受けたいのですが、実務経験がないと3級合格が2級を受ける条件みたいなんです……。AFPの講座を受けて、AFPと2級をダブルでゲット、が一番楽みたいですが、ここにお金をかけるのはもったいないなぁ……と思ってしまって。
FPはあくまで「常識の勉強」という位置づけでゆっくりやっていこうと思います。でもKENさんのCFPとかかっこいい~。
2級あたりの勉強で分からないことがあったら是非、教えてください!!

ただ私の方は今は「行政書士」がやっぱり欲しいかも……というところで悩み中です。ユーキャンなら5万弱で半年くらいの勉強期間らしいし、「社労士」で来年開業できるから、落ちても仕方ないか、というくらいな感じであまり思い詰めすぎずに「行政書士」の勉強を始めるのもいいかな、と思い始めているところです。LECだと20万するしなぁ。でも、ここでお金をけちるべきではないのだろうか……とかいろいろ悩むところです(20万かけたら、受からなきゃ!ってまた自分を追いつめそうだし(^^;))。

WEBはプロとセミプロのあいだあたりで作れます。
もし「独学」で行き詰まったら、知り合い価格でお引き受けしますので、ご依頼ください!(と、初めて営業しちゃった(笑))

2006/11/22(水) 23:19:46 | URL | [ 編集]

りきりき

『』

こんにちは。
こちらにはちょくちょく御邪魔させていただいてました。
でも、コメントするのは初めてです。
よろしくお願いします。

私は今回初受験で、足切りはなかったものの択一で
3点足りずに来年再受験です。
かおりさんは、開業に向けて着々と準備できているようで、
ブログを読むたびに私も早く合格して追いつきたいな~と
思うようになりました。

「開業してしばらくは無休で働け!」という言葉はひっかかりますね。
私も、開業したらそれくらいの心意気でなければダメなんだろうか?
と受かってもいないのに不安になったことあります!
でも、「スロービジネス」という言葉を聞いて気が楽になりました。

2006/11/29(水) 22:02:00 | URL | [ 編集]

かおり

『』

りきりきさん。
初めまして! 密かにブログを読んで頂いていたとのこと、嬉しいです。ありがとうございます!
今年の試験は残念でしたね……。来年こそは合格できるといいですね!!
私も去年は、一年早く合格された方のブログなどを読んで刺激をもらっていました。いろいろ教えてもらったこともありましたし、今もお世話になっていて、とても感謝しています。
だから私も、そういう人に恩返しできる機会はあまりないとしても、次の受験生の方などになにか役立つアドバイスをしたり、刺激を与えられたらいいな、と思っています。
実際に開業後がどれほど大変なのかはやってみないと分かりませんが、来年秋以降、そのレポートなどもこちらでできたらな、と思っています。
これからも気が向いたときに、勉強に差し障らない程度に見に来て頂けたら嬉しいです!

2006/11/29(水) 22:57:41 | URL | [ 編集]

コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURL
http://nagiday.blog59.fc2.com/tb.php/123-27b3210b
 |  HOME  | 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。