スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

--/--/--(--) | スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-)

「こんなにおもしろい社労士の仕事」竹内睦

こんなにおもしろい社労士の仕事こんなにおもしろい社労士の仕事
竹内 睦

中央経済社 2005-02
売り上げランキング : 209647
おすすめ平均

Amazonで詳しく見る
by G-Tools

合格発表から5日経過。こんなにたくさんの人に「おめでとう」と言ってもらった5日間など今までなかったかもしれない。
社労士受験生仲間、社労士先輩、家族だけではなく、全然違う方面の友達もたくさんお祝いの言葉をくれて、嬉しかった。本当、気づかないところでも、人は支えられているんだなぁ、と思う。
簡単に(本人にとっては簡単じゃないんだとは思うけれど)死を選んでしまう最近の若い子たちにも言いたいね。「そこまで死なずに育って来れたのは、自分だけの力じゃないんだよ。だから、自分の命だからどう使ってもいいってことじゃないんだよ!」って。
……と、急に意味なく説教っぽくなってしまったけれど(^_^;)、本当、みなさまありがとうございました。と、改めて。

週末は旦那さんと「おいしいもの」を食べに言った。以前から「○○文学賞獲れたらおいしいものを食べに行こう」といいながらも、全然実行されなかったので、文学賞受賞ではないけれど、とりあえずお祝い事ができて良かった。幸せそうに肉をほおばる旦那さんを見ていて、改めて、受かって良かったな~と思った。
次のお祝いは、開業して初めて仕事をとってきて、それがお金になったときかな、なんて思う。


と、前置きが長くなったけれど、上記の本を読んだ。
ずいぶん前に買っていたのだけれど、ようやく読み終わった。
一言でいうと、とても密度の濃い本だった。一ページに一カ所ずつ蛍光ペンで線を引いておきたい言葉が出てくる、というくらい。
社労士の試験の勉強を始めるところから、開業して仕事を取りに走り回るところ、少しずつ軌道に乗って、人を雇って、事業所を大きくしていくところ……と、筆者の8年間の「成功への軌跡」が書かれている。
結構人も雇っているようだけれど、売上が「大台に乗った」とあり、「1千万?」と思ったら、「1億」だったという、なんだかとても景気のいい話だった。
さすがにそこまでなってくると、自分とは縁のない世界の気もしてしまうのだけれど、一つめの柱は……で、次に……に手を広げていき、2本目の柱になり……とか、目の付けどころや、手の広げ方の勉強になった。
実際にあった経営者とのやりとりをせりふのように書き出していたり、本当にあった事例をどう解決したかを丁寧に隠さず書いていたりするので、かなり興味深く、臨場感があっておもしろく読めた。
アマゾンでは星3つになっているけれど、3つのわりにコメントは褒め言葉だし、私なら星5つつけると思う。
唯一、文字が横書きですべて青いというところが気に入らないけれど(読みづらい!!)、それ以外に不満はない。1,800円でこれだけの情報が仕入れられるなら、本当、安いものだと思う。
もちろん誰もがこんなふうに成功できるはずはないけれど、社労士として成功するということは、というビジョンを持つために、こういう大きな成功の本を読んでおくのもいいかな、という感じ。
こんなふうにできたら、題名通り「こんなにおもしろい社労士の仕事」って感じだろうなぁ。

最近、合格した!という喜びもちょっとずつ薄れ、本当にこんな経験のないやつがやっていけるんだろうか、という不安がじわじわと心を浸食してきたりする日々なのだけれど、とりあえず大きな目標を持って、そこに近づくための小さな一歩をちょっとずつ踏み出して行けたらいいな、と思っています。

人気blogランキングに参加しています。最近40位台で嬉しいです。ありがとうございます!A>

2006/11/15(水) | 本の感想 | トラックバック(0) | コメント(4)

«  |  HOME  |  »

あとむ

『同じく』

私もジワジワとした不安に侵食されつつある今日この頃です(笑)
事務経験は社労士業務のほんの一部で直ぐに覚えられるからたいしたこと無いのが現実。やっぱり食べていくには「コンサル」が必要だと思うんだけど、世間常識のない私はここが一番不安なところ。色々考えて、やっぱり私も近い将来の登録を視野に入れ始めました。選択肢が増えた分考える事も多くなったね。嬉しさと不安が紙一重です。i-238

2006/11/16(木) 11:47:00 | URL | [ 編集]

かおり

『』

あとむさん。
コメントありがとう。
あとむさんには今の仕事があるし、私にも一応養ってくれる人と塾の仕事があるので(塾には、受かったけれど、しばらくはやめませんのでよろしく、という報告をしました(笑))、きっと他の人に比べたらかなりお気楽な身分なのでしょうが、それでも、いろいろ考えちゃうよね~。
私はとにかく、経験がない分、得意分野を絞り、それで取ってこられる仕事だけする、という方向でいこうかなと思っています。
とりあえず、文章を書くことだけはまったく苦にならないのもあり(実は全然違う問題なのかもしれないけれど、ま、勘違いであってもいいや)、とりあえずは「就業規則」あたりからきちんと本を読んで勉強していこうかな、と思っています。
お互い、頑張ろうね。
いずれ、飲みながらいろいろ将来を語りたいね(笑)

2006/11/16(木) 13:07:56 | URL | [ 編集]

レブンスター

『はじめまして。』

レブンスター@蔵中と申します。
合格おめでとうございます。
社労士勉強会へようこそ!

合格してからが本当の勉強の始まりかもしれません。
共に頑張りましょう。
よろしくお願いいたします。

2006/11/18(土) 01:42:39 | URL | [ 編集]

かおり

『』

レブンスターさん、ご訪問と書き込み、ありがとうございます。
レブンスターさんも、スキルアップ研究会とたまごの会、両方に入られているのですね。
私は12月2日に初参加してみようと思っています。
ここからが本当の勉強ですね。
これからどうぞよろしくお願い致します。

2006/11/18(土) 19:25:55 | URL | [ 編集]

コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURL
http://nagiday.blog59.fc2.com/tb.php/120-b562642d
 |  HOME  | 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。