スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

--/--/--(--) | スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-)

明日から!

明日から「Dr.コトー診療所」の続編が始まる。楽しみ!!
今、昼頃、第一クールのものを再放送しているのだけれど、二度目見てもうるうる来てしまう。いいなぁ~。
話もキャラクターも、映像も、映像と映像の間みたいなものもいい。
以前WEBデザインの学校に通っていたとき、「余白の白い部分は、何もない部分ではなくて、それも大事なデザインの要素です」とか習ったけれど、何事も詰め込めばいいってものじゃなくて、何もない部分があるからこそ、何かある部分が引き立つってあるんだよな。
沖縄の映像がすごい生きている!
吉岡君もいいし、今度は柴咲コウは出なくなっちゃうようだけれど、大学の先輩の堺さんもでるみたいだし、楽しみです!
皆様、是非是非見てね!!

ところで、サイト作りはようやく道半ば。金曜日に撮影してもらった写真が昨日届き、本格的に「完成ページ」の作成に取りかかる。
写真は以前、ちょっとだけ写真の勉強を頑張っていたときに教室で知り合った先生に頼んでいる。
必要な写真は30枚くらいだったので、2時間くらいで終わるかな、などと軽く思っていたら、5,6時間かかり、驚いた。一枚一枚にライティングを変えたり、絞りなどを変えたりするのだから、当然といえば当然なのだろうけれど、それにしても。
でもなんかちょっと張りつめた空気の感じとか、強い光の感じとか、演劇をしていたときの仕込みの日などを思い出し、ちょっと楽しかった(おいおい)。
送られてきた写真もすごくきれいで、ただただプロの力を見せつけられる。
以前のサイト(今現在のもの)は、いろいろWEBのソフトの使い方を習ったり、新しいことをしたくなったりして、変に凝ったデザインにしていたところもあったけれど、今はちょっと、自分は一歩引いて、このいい写真をアピールするようにすればいいんだろうな、なんて思っている。
納品予定は今月末なので(別に11月になってもいいよ、などと「社長」は甘いことを言ってくれてはいるけれど)、頑張らなきゃ。
社労士系のことからは遠ざかっているけれど、これはこれで、知り合い価格とはいえ、お金をもらってやっているのだから、きちんとプロ意識を持ってやっていかなきゃ、と思うところです。
斎藤一人さんか誰かも、「自分はプロだと認めた瞬間に、自分を後押ししてくれる力がつきます」とかいうことを言っていたしね。
小説も滅多にお金にはならないけれど、でも、二度はそれにお金を払ってくれる人がいたのだし、そういうところにも「プロ意識」を持っていいんじゃないかな、などと思うこのごろです。

人気blogランキングに参加しています。ご協力、ありがとうございます!

2006/10/11(水) | 未分類 | トラックバック(1) | コメント(4)

«  |  HOME  |  »

おっさん

『』

「自分はプロだと思った時自分を後押ししてくれる力が
ある」ちょっとフレーズ違っていたらすみません(^_^;)
いい言葉ですね!すごいなー!!
僕は・・勉強再開した所です!来年こそ確実に胸張って
いける得点とります(*^_^*)
この言葉僕も頑張ろうって気合はいります!
いい言葉ありがとうございます!
お互いがんばっていきましょうね(^-^)

2006/10/12(木) 20:20:26 | URL | [ 編集]

かおり

『』

おっさんさん、コメントありがとうございます。
はじめは本当、一歩一歩、地道に歩くしかないですが、その一歩がなければその先はないですものね。
一つ一つ、仕事でもほかの役割でも、自分に任せてもらったものを丁寧にこなしていきたいな、と思います。
おっさんさんはもう勉強再開されたのですね。
お互い頑張りましょう!!

2006/10/12(木) 21:54:24 | URL | [ 編集]

poo

『プロ意識』

こんにちは
プロ意識に目覚めるというのはひとつの自分自身の発見のような気がします。うまく言えてませんが(笑)流されやすい性格だと
はっきり意識しないとやっていけないなあ(私の場合)と思いました。
それにはやはり1歩ずつですよね、地道に。
もっと内面的にも自分を磨かなくては!と思うこの頃です。
勉強もぼちぼち再開します。。。。
かおりさんの前向きさが良いですね^^

2006/10/13(金) 18:14:40 | URL | [ 編集]

かおり

『』

pooさん、コメントありがとうございます!
そうですね……何事もまず「意識」があり、その次に「言葉」や「行動」があると思います。
「意識」を変えないと「行動」は変わらない。でも「意識」だけ変えても、「行動」を変えないと意味がない、というような感じ。
同じ仕事をするのでも、たとえば「ただのバイトだもんな」とか「この時間ここに座って時間をやり過ごせばお金もらえるもんな」とか思ってするのと、「お金をもらって任されてやっていることだから責任を持たなきゃ」と思ってするのは絶対違う質のものになると思うのです。
WEBとか作っていると、「あ……ここ数ミリずれてるよ」なんてことがよくあって、それを「まあ、いいか」とやり過ごすか、「プロとして作っているんだから、直さなきゃだめだ」と思うか、結構葛藤します(笑)
でも、後者の気持ちの積み重ねが、本当の「プロ」を作り出していくんだろうなぁなどと思うのです。
お互い、ちょっとずつ、頑張りましょうね!!

2006/10/13(金) 19:00:56 | URL | [ 編集]

コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURL
http://nagiday.blog59.fc2.com/tb.php/104-2ca43b28

柴咲コウ Dr.コトー診療所2006 ロケ画像 高画質壁紙

着信アリって怖いの? B000223MU6, 着信アリ(初回生産限定版・3枚組...

2006/10/12(木) 14:59:50 | 柴咲コウ 画像動画情報ブログ

 |  HOME  | 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。