スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

--/--/--(--) | スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-)

「温室デイズ」瀬尾まいこ

温室デイズ温室デイズ
瀬尾 まいこ

角川書店 2006-07
売り上げランキング : 38303
おすすめ平均

Amazonで詳しく見る
by G-Tools


久しぶりに瀬尾さんの本を読んだ。最近、以前よりハイペースで本を出している気もするけれど。
瀬尾さんの本にしては、ちょっと「痛さ」が多かったかな。いつも大体、主人公はハッピーな境遇ではないのだけれど、それをアンハッピーとも思わず、強く生きている感じがする。それに対してこれは、主人公自身が、かなり痛みを感じてしまっているので、その分、少し重く感じられた。
特に、瀬尾さんが学校の先生をしていると知っているから、あぁ、本当にこういうこと感じているのだろうな、なんて、同じ教育者?としていろいろ考えてしまうところもあり。

ただ、ラストはやはり期待を裏切らず、希望を感じさせるものになっている。やっぱり小説って、最後の「光」みたいなものは大切だと思う。安易に主人公たちを救わない方が、「文学」っぽくて、ある意味完成度が高くまとめやすいのだけれど(特に純文学の場合?)、読者としては希望のあるラストを求めるよな。
瀬尾さんや宮本輝の小説が売れるのは、そういう安心感があるからだと思う。

そして瀬尾さんの作品のいいところは、「行動」が物事を変えるということを示しているところ。考え方が変わることで救われることもあるけれど、でも、大切なのは「行動」だと、最近思うな。
主人公やその友人の、思いがけない「解決のための行動」がいい。

ただ、瀬尾さんの本を読んでいない人には、「優しい音楽」とか「卵の尾」とか「図書館の神様」の方を勧めたいな。
ちょっと元気をもらいたいとき、おすすめの作家です!



ところで、ここからはほんの話と変わりますが、パソコン、復旧しました!
全部インストールし直して、今度は「最小限のシンプルさ」をテーマにやっていこうと思っています(笑)
いらないソフトもたくさん入っていたようで、今は動きがスムーズになって快適です! ついでにノートパソコンもクリーンインストールしちゃおうかと思うくらい。

あと今日は法経学院から、試験の解答と分析が送られてきました。択一の救済はないと断言されている(^_^;)
でも、IDE塾とかは選択3科目、択一2科目の救済に言及してくれているし、いい流れじゃないかと思っている。
ただ、未だとり続けている社労士関係のメルマガを久しぶりに読み、すべてが「あぁ、懐かしい」という感じで、やばいっ!! 懐かしい、じゃないだろっ、ですね……。そろそろでも、勉強したくもなってきました。もちろん、合格した上での勉強ですが。

それからまた話は変わりますが、最近、スパムメールが多い。このあいだ1日メールチェックしなかったら、メールが計150通ほど届いていた。そのうち、私宛、ML、メルマガをのぞくと、不要なものは100を超える。恐ろしい。
最近、今年分のお金を払ってくださいというサブドメインサービスからの催促のメールも捨てちゃったようで、あやうくメールが使えなくなりそうになっちゃったし、昨日は友達に、ほかの友達がメール送ったのに返事くれないって嘆いていたよ、と伝えられるし……。ごめんなさい。
対策を練らないとなぁ。
とりあえずこれを見た方。メールをくれるときは、スパムだと思われない件名でください!(^_^;)

人気blogランキングに参加しています。ご協力、ありがとうございます!

2006/10/05(木) | 本の感想 | トラックバック(0) | コメント(6)

«  |  HOME  |  »

おっさん

『』

「温室デイズ」ですか!
とってもいい話みたいなので今度本屋さん行ったら
探してきますね!
パソコン復旧おめでとうございます(^-^)
僕はそろそろ来年に向けて少しづつですが
勉強再開しないと!って感じです
かおりさん!今の時期「ビジネスガイド」って
「社労士V」と同じ出版社から出ている本お勧めですよ!
最近急に涼しくなって体調くずしやすいので
気をつけて下さいね(*^_^*)

2006/10/05(木) 19:49:31 | URL | [ 編集]

かおり

『』

おっさんさん。

コメントと情報、ありがとうございます!
「社労士V」自体、名前しか知りませんでしたが、執筆陣とか見ると、佐藤としみ先生を始め、IDE塾の井出先生とか、Wセミナーの斎藤先生とか、クレアールの北村先生とかすごいですね~。
「ビジネスガイド」というのはうまくアマゾンでは発見できませんでしたが、今度探してみます。
そろそろ私も勉強しないといけないなぁ。というか、ちょっと、勉強したくなってきました。
お互いがんばりましょう!

2006/10/05(木) 23:03:50 | URL | [ 編集]

めぐ

『』

かおりさん、こんにちは。
私も勉強しないとなあって思い始めてきました。
やっぱり今回がダメでも合格したい・・最終的に将来的には開業してほそぼそとでもやっていきたいですね。
独学でちょっと勉強しようかと思っていますが、基本書はどこがいいのだろうと既に最初の関門で迷ってます(笑)。今までのメインテキスト以外に新たな基本書なるものが必要だよなあ・・有名な受かるぞシリーズとか北村先生のとかでもよいのだけど、あまり大きな文字だと返って読みにくいので、LECのかなあ。詳細さもLECのほうがいいんでしょうか?ってかおりさんもご存知ないですよね^^;色々悩むところです。

2006/10/06(金) 12:13:38 | URL | [ 編集]

かおり

『』

めぐさん。
コメントありがとうございます。
うむ……ごめんなさい。確かに私もまだ「2年目」の勉強をしたことがないので、よく分かりません……。今年覚えたことから変更された部分を中心にということだったら、今更基本書ではなくて、「GET」とか、おっさんさんの言われている「社労士V」とか雑誌のようなものを毎月読むのもいいかもしれないな、と思います。
「2年目」経験者に聞いてみるといいかもしれませんね。

2006/10/06(金) 22:31:03 | URL | [ 編集]

早乙女

『』

別のブログで「現役の先生」が書いたとあったので、調べてみると、書きにくいテーマを選んでいるようですね。
先生が描く教育現場。読んでみたいです。とくにほんわりとした瀬尾さんが書いているが気になります。

2006/10/10(火) 21:33:39 | URL | [ 編集]

かおり

『』

早乙女さん、コメントありがとうございます。
書きにくいというより、「いじめ」はもう、書かれすぎたテーマという気がしますね。
最後の部分など、瀬尾さんらしさも感じられましたが、ほかの作品はもっと全体的に瀬尾さんにしか書けない世界を書いている感じだったので、今回のは、私にとっては「あと一歩」という感じでした。
でも、現代の「学校」というものに接点がない人は読むとなかなかおもしろいかもしれませんね。

2006/10/10(火) 22:14:35 | URL | [ 編集]

コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURL
http://nagiday.blog59.fc2.com/tb.php/102-5748c464
 |  HOME  | 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。