スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

--/--/--(--) | スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-)

つれづれなるままに……

昨日とは打って変わって、今日の天気は結構ひどい。
千葉県のどこかには洪水警報も出ているとか。

今日はいよいよ安倍総理大臣が誕生。
今、そう書こうと思って、一瞬漢字、迷った。
中学受験生にも正しく漢字で書けるように言っておかなきゃね(笑)
でも、安倍さんが選挙の時に言っていた、「社会保険庁の解体」って何だろう。一生懸命に覚えた、「社会保険庁長官」に提出だとか、なんだとか、そういうのが全部変わってしまうとかそういうこと??
でも、社会保険も教育も、力を入れて立て直そうとするのはいいことだと思う。

あと、今日は奈良県の幼女殺人の犯人が死刑判決を受けたようだ。
一人殺しても死刑にならない、複数でないと、というのはどう考えてもおかしいから、それはいいと思う。
ただ今日、朝のテレビでやっていたけれど、その犯人が日テレ?のアナウンサーに送った30通ほどの手紙、というのにはちょっと考えさせられた。
自分は死刑になるためにわざと法廷でも態度を悪くしているとかそういう内容。それだけだったら、「今更あがくなよ」という感じだけれど、「もし無期懲役になったらそれを受け止めるつもりだが、何十年か懲役して社会に戻ったら、もっとひどい犯行をおかす。次は死刑を確実にするために」とか、「私は死刑を望んでいる。それは罪の償いの意味もあるが、社会に戻ったら理性では分かっていても私はまた被害者を増やすと思うから」とか、そんな文面もあった。
若い頃は、正義ぶって、死刑反対とか思っていたけれど、大人になって、たくさんの汚い事件を知っていくにつれ、死刑は必要だと思うようにもなった。
ただ、死刑を認めるというのは、人は人の力では変えられないと、「教育」の限界を認めることでもあるのだろうな、ということをこの頃、思う。

話はまたがらっと変わるけれど、数日前、LECから本試験の成績を分析した結果が届いた。まぁ、「択一労基に救済があれば受かる」というような、とてもよく分かっている内容だった(笑)
でも、LECの平均点は、TACのものより更に低く、択一労基は4.2。択一厚年は4.5だった。択一一般が5.0。でも、LECは択一一般の救済はないと断言している。
ま、でも、11月10日まで待つのみだろう。
これも分かり切っていることだけど(笑)

でも、試験終わってからもう1ヶ月。
受験生のみなさんは、充実した1ヶ月を送ってこれましたか?
私は塾講とWEB作りと英語の勉強の日々でした。
でも、最近、ようやく小説の構想が浮かんだので、そろそろ書き始めようと思っています。
WEBのデザインを考えるときもそこそこ楽しいし、良いデザインを求めてネットサーフをして、素敵なデザインに出会ったときは、ドキドキしてしまうのだけれど、でも一番、ワクワクドキドキできるのは、小説の世界が私の頭の中で膨らんで行くとき。
やっぱ、そのあたりに私の至福はあるのだなぁ、と改めて思ったりしている。

それと、このあいだの週末から、車の運転練習を再開……数年ぶりに(笑)
今度こそ本気で運転できるようになるぞ!と思っている。
もう10年以上ペーパードライバーだしなぁ(>_<)
運転自体はむちゃくちゃ緊張して疲れるけれど、そこそこ楽しい。でも車庫入れは欠片も楽しくない。
でもそれができるようにならないと、始まらないよなぁ。
今年中に、駅前のSATYまでいけるようになることを目標に頑張ります☆

人気blogランキングに参加しています。ご協力ありがとうございます!

2006/09/26(火) | 未分類 | トラックバック(0) | コメント(4)

«  |  HOME  |  »

おっさん

『』

こんばんは!かおりさん
もう一ヶ月ですかー 僕は小旅行したりして
過ごしてました 勿論連休ですが・・(^_^;)楽しく新鮮
でしたよ! 合格できそうですね!おめでとうございます!
構想が浮かんだ小説も読んでみたいなっ!(*^_^*)

2006/09/27(水) 00:02:27 | URL | [ 編集]

がきんちょ

『』

お久しぶりです、かおりさん。
ん~この1ヶ月ですか…
酒とパチンコと旅行と…ん~明らかに試験の反動です。充実の対義語って何でしょ!?って感じですね~
今日、本屋で「人生は手帳で変わる」買ってきました。
僕の場合、まずはココからです。(試験の為に会社辞めたんで)
合格発表の頃に「充実した試験後…」といえる生活目指して頑張らないと!またお邪魔させていただきます!


2006/09/27(水) 01:14:17 | URL | [ 編集]

さとこ

『おひさです。』

あたしは、救済とかのレベルではないので、勉強再開してます。
今更、わかったことがいっぱいあって、あたしには1年という期間では足りなかったんだな?って思いました。

死刑の問題あたしも昔からいろいろ考えてます。
特に幼児に対する性犯罪。
一般の女性に対しての感情より、幼児に対するものの方が強くなってしまえば、自分の欲求が満たされないわけですから、どんなに反省して出所しても、自分の欲求が満たされないのですから繰り返してしまいます。

どうすれば解決できるんですかね?

2006/09/27(水) 08:53:36 | URL | [ 編集]

かおり

『』

おっさんさん、がきんちょさん、さとこさん、コメントありがとうございます!

>おっさんさん。
小旅行はいいですね~。
私も沖縄に行ったばかりですが、さすがに試験2日後は、あまり楽しむ余裕もなかったので、またどこか行きたいなぁなんて気分でいます。
合格はLECの言うことが本当になれば……ですが、まだ「おめでとう」と言ってもらえる状況ではないようです(^_^;)
でもお互い、おめでとうと言い合えるといいですね☆

>がきんちょさん。
お久しぶりです!
試験のために仕事をやめられていたのですね。
でも仕事をやめて時間ができると、ゆっくり自分と向き合える時間ができていいですよね(私はその時間を取りすぎているような……(^_^;))
是非、「人生は手帳で変わる」に色々書き込んで、自分のやりたいことをクリアにしてくださいね☆
でも、「充実」もたいせつだけれど、それだけでは体がもたないし、息抜きも必要ですよ!

>さとこさん。
勉強再開、偉いですね。
私も、結果がどっちになっても勉強しないといけないことは確かなのですが、今は気分的にまだ近づけない感じです……。でもすでに確実になった法改正くらい勉強しておかないとな。
やっぱりGETとかで勉強しているの?

幼児に対する性犯罪……難しいですね。やはりそのあたりはアメリカを見習ってもいいかなと思います。もっと名前を公表して、差別というのではなく、みんなで見守るような制度。結局、本人の理性、更正や、警察の監視だけではどうにもならないと思うから、「地域の支え」みたいなものを力に付けるべきかな、と。
私は刑務所の内情とか全然詳しくはないけれど、もうちょっと再犯率を上げるプログラムとか開発することも必要なんじゃないかと思ったりします。
犯罪者の更正といえば、「家裁の人」という少年犯罪の加害者と向き合う家庭裁判所の話を書いたマンガが良かった。ドラマにもなっていた。随分、昔。あれを見て、裁判官になりたいと思っていた時期もあったような……なかったような……(笑)

2006/09/27(水) 13:16:48 | URL | [ 編集]

コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURL
http://nagiday.blog59.fc2.com/tb.php/100-b998fce7
 |  HOME  | 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。