スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

--/--/--(--) | スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-)

横断整理・「生計同じ」と「生計維持」

今日で「一刀両断☆横断学習」の二度の講義を終えました。小林先生より私はやっぱり佐藤先生派?ですが、でも初め「うわ、なんだこの先生」と思った印象は次第に薄れ、ちょっとずつツボにはいり始めました。時々さりげなくおもしろい!
たとえば真顔で、「みなさんが不正受給をしようと思ったら、何を不正しますか?」と聞いて、「療養の給付なんか仕方ないですよね。注射を一本ですむところを二本打ってもらってもなんの得にもなりません」とか答えている姿が笑えました。家でテレビ相手に笑っている私も変ですが(^_^;)(ちなみにこれは、雇用保険の失業の給付が一番不正しやすいから、そこにだけ「二倍の相当する額以下の金額を納付することを命ずることができる」という条文がある、という説明につながります。ただの笑い話じゃないですよ!(笑))

ただ一番為になった情報は、「生計同じ」と「生計維持」の使い分け。
けっこう適当に分かったような分からないような状態で放ってありましたが、「生計同じ」は3カ所にしか出てこないそうです。

1,「未支給の保険給付」(労災・雇用・国年・厚年)
2,障害補償年金差額一時金(労災)
(ただしこれは「生計同じ」の方が優先されるということで、生計が別の人でももらえます)
3,死亡一時金(国年)


この情報はありがたかったです!

あと今週は「労災」の「選択マスター」と「過去問」をやっています。時々ひねくれた問題とか、つっこんだ問題もあり、労基より苦戦中です。
労災は給付が何日分かを聞く問題もけっこう多いですから、しっかり押さえましょうね。
ここではかなり佐藤先生の語呂合わせが役立っています。感謝。

語呂合わせを一つ紹介(by佐藤先生)

遺族補償年金(遺族の人数)
1人 153日 ヒトゴミデ
1人(55歳以上か障害のある妻のとき) 175日 ヒトリナコウ
2人 201日 ツライ
3人 223日 ツツミ
4人以上 245日 フジコ


微妙に無理があるのですが、この微妙さが変に記憶に残ったりします(笑)

最後まで読んで頂き、ありがとうございます。
人気blogランキングに参加しています。応援してもらえたら嬉しいです!
スポンサーサイト

2006/05/23(火) | 横断 | トラックバック(0) | コメント(3)

 |  HOME  | 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。